子育て支援施設からアップルパイ専門店まで! 阪急西宮ガーデンズ「ゲート館」がオープン

2018年11月20日 18:51更新

関西ウォーカー 二木繁美

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

西日本最大級のショッピングセンター、阪急西宮ガーデンズ(兵庫県西宮市)に新たに「ゲート館」が10月21日(水)オープンする。

10月21日(水)にオープンする西宮ガーデンズゲート館

10月21日(水)にオープンする西宮ガーデンズゲート館

すべての画像を見る(12件)

阪急西宮スタジアムの跡地再開発として、2008年にオープンした同施設は、11月26日に開業10周年を迎えるにあたり、もともとの建物を阪急西宮ガーデンズ本館と改称。10月1日にその南側に阪急西宮ガーデンズ別館をオープン。さらに今回、駅と施設を結ぶ敷地に西宮ガーデンズゲート館をオープンする。

大学など多くの教育施設が集まる文教地区としても知られる西宮市。ゲート館は教育、文化、子育てをキーワードに、子育て世代の女性をメインターゲットにテナントを構成。安心して子育てができる環境作りのサポートをするとしている。会見で阪急阪神不動産株式会社 代表取締役社長 若林常夫氏は「関西で一番住みやすい沿線にしたい、というビジョンの一環です」と話し「西宮、西宮北口エリアが皆様に喜ばれるエリアになるようにしたい」と語った。

阪急阪神不動産株式会社 代表取締役社長 若林常夫氏

阪急阪神不動産株式会社 代表取締役社長 若林常夫氏

ゲート館の機能の大きな柱の1つが教育。5、6階には化学実験を通して思考力を養うサイエンスラボや、レゴブロックを教材としたレゴスクールなど、子どもの知育を目的とした施設の他に、英語教室アナップや個別受験指導の個別館なども入る。また2019年4月には、7階から10階に関西学院大学の新たなキャンパスも開業する予定だ。

駅チカの利便性を生かしたスポットも登場する。阪急西宮北口駅とデッキでつながる3階には、アップルパイ専門店「GRANNY SMITH APPLE & COFFEE(グラニースミスアップルパイ アンド コーヒー)」とカフェレストラン「good spoon(グッドスプーン)」がオープン。曲線を多用した、開放的な吹き抜けの空間で「ちょっとお茶でも」と寄り道しやすい雰囲気だ。

ゲート館と阪急西宮北口駅はデッキでつながっている

ゲート館と阪急西宮北口駅はデッキでつながっている

「GRANNY SMITH APPLE & COFFEE」は、関西エリア初出店となる人気のアップルパイ専門店。40席ある広々とした店内で、ゆっくりとアップルパイが食べられる。提携農家直送のりんごをたっぷりと使用したアップルパイは全部で40種類以上。季節ごとの限定メニューなど常時8種類ほどが店頭に並ぶ。西宮店限定メニュー「塩キャラメルアップルパイ(1カット テイクアウト486円、イートイン702円)」は、ほんのり塩気が効いたキャラメルクリームに、サクサクのパイ生地がベストマッチ!イートインはお皿にバニラアイスとソースが添えられる。

 GRANNY SMITH APPLE & COFFEEのアップルパイ

GRANNY SMITH APPLE & COFFEEのアップルパイ

アップルパイは季節ごとに常時8種類ほどが店頭に並ぶ

アップルパイは季節ごとに常時8種類ほどが店頭に並ぶ

「good spoon」は兵庫初出店。SNS映えするおしゃれな料理と木のぬくもりで温かみのある店内に、チキン&エッグをテーマにしたカフェレストランだ。兵庫県のブランド鶏「但馬鶏」や、関西にほとんど流通していない幻のたまご「紅玉」を使用したメニューでランチ、カフェ、ディナーでも使える店になっている。さらに「紅玉」と通常の3倍もの生クリームを使用したスペインバスク地方伝統のごちそうチーズケーキも。「とろけるベイクドチーズケーキ(1,944円)」は上品な甘さと濃厚なチーズの口溶けが特徴。テイクアウトもあり、駅からの帰りに手土産としても利用しやすい。

good spoonは店舗もフォトジェニック

good spoonは店舗もフォトジェニック

見た目も美しくSNS映えしそうなgood spoonの料理

見た目も美しくSNS映えしそうなgood spoonの料理

「とろけるベイクドチーズケーキ(1,944円)」はお土産にも

「とろけるベイクドチーズケーキ(1,944円)」はお土産にも

1階の路面部分には、ちょい飲みに最適な「YEBISU BAR(エビスバー)」が。ビールが苦手な人でも楽しめるビアカクテルには、ゲート館限定メニューも。西宮の市花さくらの塩漬けをアクセントにした「SAKURA(650円)」や阪急電車の車体カラー、マルーンをイメージした「マルーンショコラ(650円)」など、どれも西宮に関連したものとなっている。ランチメニューもあり、主婦やサラリーマンも気軽に利用できる店舗だ。

ゲート館限定のビアカクテル、左から「ガーデンガーデン」「マルーンショコラ」「SAKURA」(各650円)

ゲート館限定のビアカクテル、左から「ガーデンガーデン」「マルーンショコラ」「SAKURA」(各650円)

YEBISU BARでは、ちょい飲みに最適なメニューも揃う

YEBISU BARでは、ちょい飲みに最適なメニューも揃う

さらに「子育てママのサポート」をキーワードに女性専門のクリニックもオープン。「レディース&ARTクリニック サンタクルス」は、日帰りの外来診療の他に育児相談や離乳食教室なども行う。さらに「子育て応援cafe Club SANTACRUZ」を併設。お母さんと子どもが一緒にくつろげるスペースとなっている。

4階には本館にあった「ABCクッキングスタジオ」が移転オープン。女性専用の「フィットネススタジオBodies」や、子どものための食のスクール「abc kids+」が併設される。 「abc kids+」では作ってから食べるまで、食生活の大切さを親子で学ぶことができる。フィットネスと料理の空間の仕切りは低く、開放的で明るい空間。運動の大切さと楽しさを知るきっかけ作りをサポートする。

3つの中から好きなメニューが選べる、ABCクッキングスタジオのオープン記念体験レッスン(各500円)。2019年1月31日(木)までは入会金も無料!

3つの中から好きなメニューが選べる、ABCクッキングスタジオのオープン記念体験レッスン(各500円)。2019年1月31日(木)までは入会金も無料!

フィットネススタジオBodiesでは筋力・持久力を高めるサーキットトレーニングの他に、ゲルマニウム温浴やヨガなども

フィットネススタジオBodiesでは筋力・持久力を高めるサーキットトレーニングの他に、ゲルマニウム温浴やヨガなども

10周年を迎え、大きくリニューアルをしている阪急西宮ガーデンズ。その入口として、魅力的なテナントが入った「ゲート館」のオープンで、ますます賑わいのある魅力的な施設になりそうだ。

■阪急西宮ガーデンズ ゲート館

住所:兵庫県西宮市高松町5番22号 電話:0798-68-6666(代) 

この記事の画像一覧(全12枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

特集

ページ上部へ戻る