ドイツ館がきらめく光に彩られる!徳島県鳴門市でイルミイベント開催中

2018年12月8日 19:45更新

東京ウォーカー(全国版) ウォーカープラス編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

徳島県鳴門市にある鳴門市ドイツ館で、2019年1月8日(火)まで「鳴門市ドイツ館 ライトアップ+イルミネーション」が開催されている。

ベートーヴェン像の周りがブルーやホワイトの明かりに包まれる

ベートーヴェン像の周りがブルーやホワイトの明かりに包まれる
写真は主催者提供

すべての画像を見る(2件)

鳴門市ドイツ館と周辺一帯で行われる毎年恒例のイルミネーション。ドイツ館正面にあるベートーヴェン像を中心に渦をイメージした装飾が施され、光輝く幻想的な空間を演出する。

また12月8日(土)、9日(日)の10時から17時まで「ドイツ館のクリスマスマーケット2018」を開催。ドイツのクリスマスに欠かせないケーキ、シュトーレンやグリューワイン、クリスマス雑貨の販売の他、コンサートやこども鉄道の運転も行われる。

【写真を見る】記念のイルミネーションなどをはじめ、様々な光の演出が楽しめる

【写真を見る】記念のイルミネーションなどをはじめ、様々な光の演出が楽しめる写真は主催者提供

担当者は「会場は坂や階段がありますので、足元に注意してお楽しみください」と話す。

クリスマスのデートスポットにもうってつけの鳴門市ドイツ館で、今年の冬の素敵な思い出をつくろう。

この記事の画像一覧(全2枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る