子ども大喜び!全長253mの巨大すべり台に、豊富な遊具もすべて無料で遊べる「多可町余暇村公園」

2018年12月5日 14:50更新

関西ウォーカー 関西ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

「多可町余暇村公園」は、妙見山麓一帯に広がる自然豊かなレクリエーションスポット。種類豊富な遊具がそろう「冒険の広場」にある「妙見スカイローラー」は、山の斜面を利用し、その長さは関西でも随一!山並みが美しい絶景を眺めつつ、スリル満点の滑り台を楽しもう。<※情報は関西ファミリーウォーカー(2018年10月15日発売号)より>

全長253mのロングスライダー/多可町余暇村公園

全ての画像を見る(12件)

展望台からいっきに滑る巨大スライダー

冒険広場にある巨大スライダーは、上り坂を約15分上った展望台からスタート。直線が続いている部分や急カーブなど、いろいろな変化に富んでいるのが人気の秘密。

展望台から出発。手と足でスピードを調節する/多可町余暇村公園

山の豊かな緑を眺めながら滑り降りよう。

余裕があったら両手を上げてみよう。

中継ポイントとしてアスレチックがあるので、途中からでも滑れる/多可町余暇村公園

ママが一緒に滑れば小さい子どもも安心。

怖かったら途中の中継地点へ/多可町余暇村公園

妙見スカイローラーのゴール地点には、滑り台の専用マットがあるので利用しよう/多可町余暇村公園

使い終わったら返却を。

「これだけ長い滑り台だと、大人も楽しめますね。滑り台用の専用マットもあるので、おしりが痛くならず、安心して満喫できました!」

コンビネーション巨大遊具で体を動かそう!

小さな滑り台やロープ遊び、丸太渡りなど、さまざまな遊具が組み合わさった回廊式コンビネーション遊具も。回廊式になっているので、進みながら遊べるのもうれしい。

丸太渡りは低い位置に設置されているので安全/多可町余暇村公園

小さいローラー滑り台/多可町余暇村公園

ロープ遊びは、近くでママが見守れる/多可町余暇村公園

親子で遊ぶのももちろんOK/多可町余暇村公園

小さい子ども連れは3~6歳限定の遊び場へ

幼児広場は、3~6歳限定なので、小さい子どもを安心して遊ばせることができる。

ブランコとスプリングシーソー、小さい滑り台などがある/多可町余暇村公園

芝生エリアも要チェック

正面入口からつり橋を渡った所に広がる芝生広場。ピクニックにも最適なエリアなので、レジャーシートを敷いてお弁当を食べよう。

ボール遊びなどができる/多可町余暇村公園

「滑り台のほかにもいろいろな複合遊具があったり、小さい子どもが遊べるシーソーなどもあって、子どもの年齢に合わせて楽しめるのがうれしいですね」

■施設DATA/料金:入園無料 駐車場:無料(232台) トイレ:3か所(おむつ交換台、車椅子用あり) 授乳室:なし 救護室:なし ベビーカー:可 車椅子:可 水道:か所 屋内施設:なし 飲食物の持込:可 犬同伴:可(リード必要) 飲食施設:レストラン1か所 自販機:2か所

■多可町余暇村公園<住所:兵庫県多可郡多可町中区牧野817-416 電話:0795-32-1543 時間:入園自由 ※施設により異なる 休み:なし アクセス:【車】中国自動車道滝野社ICより40分 【電車】JR西脇市駅より神姫バス約40分、鍛冶屋から徒歩30分>

この記事で紹介しているスポット

この記事の画像一覧(全12枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る