おいしくてかわいい!SNSでも話題の「リプトンティースタンド」が九州初上陸

2018年12月6日 11:00更新

九州ウォーカー 九州ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

12月6日(木)、博多マルイ(福岡市博多区)に九州初となる大人気の紅茶専門店「Lipton Tea Stand」がオープンする。注目の「FRUITS in TEA」など人気メニューをリポート!

かわいらしいティーメニューがずらり!

全ての画像を見る(12件)

黄色と白を基調とした爽やかでかわいらしいスタンド

家庭で手軽に楽しめる紅茶として大人気のリプトンティー。「Lipton Tea Stand」では、そんなリプトンティーにフレッシュな果実をたっぷり入れた「FRUITS in TEA」や、今話題のタピオカミルクティーなど、さまざまなラインナップが楽しめる。

紅茶の種類も豊富!

目の前で作られる「FRUITS in TEA」!

すべてフローズンされたフルーツが並ぶ。凍らせることで、ラズベリーの鮮やかな色が出やすくなるそう!

大きな漏斗のようなものを使っていたよ

注文すると、凍らせたフレッシュフルーツと氷を入れ、続いて、フルーツと氷をタンブラーやカップの中に移して、セレクトした紅茶を注ぐ。作る様子が見られるライブ感も楽しさのひとつ!

紅茶を注ぐ店員さんの真剣なまなざし・・・

「ありがとうございます!」

「Lipton Tea Stand」では、種類豊富なメニューに、好みのシロップやスパイスを加えて、オリジナルのテイストに仕上げることができる。シロップは4種類、カウンター横にあるので、自分好みにカスタマイズしよう!

まずはこちらの「Rock me, Raspberry!」(600円)をいただくことに。アイスティーの場合は、ベースとなる紅茶を4種類から選ぶことができ、今回はスタッフのイチオシ「パイナップル&ハイビスカス」をチョイス。

【写真を見る】「Rock me, Raspberry!」(600円)(写真右)、「タピオカ・ロイヤルミルクティー(アールグレイ)」(620円)(写真左)

「Rock me, Raspberry!」(600円)は、すっきりとしたリプトンティーにフレッシュフルーツの甘酸っぱさがとても良く合う。かわいい見た目はもちろん、さわやかな味わいからも元気をもらえる一品。フルーツをつぶしながら飲むとさらにおいしくなる!

フルーツをつぶしながら飲むとさらに香りが広がる!

続いては「タピオカ・ロイヤルミルクティー(アールグレイ)」(620円)。紅茶の香りがふわっと広がり、好みでシロップを加えて甘さを調整できるのもうれしい。小粒でもちっとしたタピオカもミルクティーとよくなじむ。

「タピオカ・ロイヤルミルクティー」は好みでシロップを加えて甘さを調整できる

壁におしゃれなタンブラーがずらりと並ぶ

タンブラーにはアイス用(1000円)、ホット用(1500円)の2種があり、次回からタンブラーを持参するとすべてのドリンクが50円引きに。(※ホットタンブラーは12月末から販売)

インスタ映え必至!つい写真を撮りたくなるかわいさ

「Lipton Tea Stand」であなただけの一杯を見つけよう!

この記事の画像一覧(全12枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る