クリスマスシーズンを明るく彩る!長野県長野市で「南長野フェスティバル2018 愛×絆」開催中

2018年12月8日 16:30更新

東京ウォーカー(全国版) ウォーカープラス編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

11年目を迎える南長野地域の冬のイルミネーション「南長野フェスティバル2018 愛×絆」が、南長野運動公園(長野県長野市)で12月25日まで開催中だ。

オリンピックスタジアムのイルミネーションツインタワー

オリンピックスタジアムのイルミネーションツインタワー

すべての画像を見る(3件)

今年は“愛×絆”をテーマに、家族や恋人、友達と来場することで自然とお互い笑顔になれるようなイルミネーションを目指して行われている。今年はラブチェアー、幸せの鐘と、新しいイルミネーションも登場。

イルミネーションのクリスマスツリー

イルミネーションのクリスマスツリー

12月25日(火)までの毎日17時~22時にはイルミネーションが点灯され、オリンピックスタジアムの頂上まで伸びるイルミネーションツインタワーは圧巻。「南長野フェスティバル2018 愛×絆」で長野の素敵な冬を体験しよう。

この記事で紹介しているイベント

この記事の画像一覧(全3枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る