世界各地のモテ猫たちの姿にキュン♡あの人気番組の写真展がパワーアップして名古屋で開催!!

2018年12月14日 17:00更新

東海ウォーカー 角優月

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

2018年12月28日(金)から30日(日)までと、2019年1月3日(木)から2月3日(日)までの期間、動物写真家・岩合光昭の写真展「世界ネコ歩き2」が、テレピアホール(名古屋市東区)で開催される。

リオデジャネイロのコパカバーナビーチでモテモテの人気ネコ「シキンニョ」/ブラジル
(C)Mitsuaki Iwago

全ての画像を見る(6件)

岩合光昭は、地球上のあらゆる地域をフィールドに活躍する動物写真家。美しく、想像力をかきたてる作品が世界的に高く評価されている。さらに、ライフワークとして身近なネコを40年以上撮り続けており、2012年にはNHK BSプレミアム「岩合光昭の世界ネコ歩き」の番組撮影を開始した。

【写真を見る】ニューヨークのブルックリンにあるピザ屋の看板ネコ「ホワイトスライス」/アメリカ(C)Mitsuaki Iwago

今回の展覧会では、その人気番組の写真展がパワーアップして帰ってくる!ブラジルのコパカバーナビーチでモテモテのネコ「シキンニョ」や、ニューヨークにあるピザ屋の看板ネコ「ホワイトスライス」など、世界60か国以上の撮影地から厳選された、16地域の個性あふれるネコたちの作品約170点が登場。さらに、写真集やポストカードなどのオリジナルグッズもあわせて販売される。また、2018年12月28日(金)・29日(土)の11:00からと14:00からは、各回約30分のギャラリートーク後、サイン会も行われる。

マドリードの本屋の看板ネコ「プレタ」/スペイン(C)Mitsuaki Iwago

番組のファンはもちろん、そうでない人も、個性豊かなネコたちにキュンとせずにはいられない!そんな“イワゴーネコワールド”を、会場で楽しもう!!

この記事で紹介しているイベント

この記事の画像一覧(全6枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る