秋冬の人気ブーツが990円!徹底したコスト管理で高品質・低価格を実現

2010年9月24日 15:59更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

消費者の低価格志向からファストファッションへの支持が強まる中、秋冬のファッションに欠かせない“ブーツ”が990円という価格で登場し、話題となっている。大手靴専門店チヨダの「ムートンタイプブーツ」(990円/数量限定)だ。

同商品は、表地に厚手でソフトなスエード調の生地、内側には密度と保温性が高く、抜けぬくいボアを使用したロング丈(30cm)の“ムートン風ブーツ”。990円ながら、通常4000円程度の商品になる素材と靴底製法を用い、カラーバリエーションも豊富な人気の2ウェイタイプで、片足200g(レディースMサイズ)の軽量設計となっている。

全国展開している同社は「スケールメリットを生かした商品開発ができないか」と考えたことを機に、価格をインパクトのある“990円”に設定した「990プロジェクト」を発足。2010年3月に発売したパンプスとスニーカーが好評だったこともあり、第2弾は、秋冬の人気アイテムであるムートンタイプのブーツに絞って発売することで、品質と割安感を追求した。

「1000円を切るムートンタイプは多くありますが、価格以上の“価値”を出すため、素材や製法などのクオリティーに影響が出る部分は落とせず、“コスト”との戦いが苦労した点です」と話すのは、マーケティング本部の杉崎さん。

1100店舗分を一括発注し作業効率のアップを図り、材料費などの生産コストを削減。また、倉庫に補充分を残さず、保管料のコストを抑えることで“高品質・低価格”を実現したという。

2デザイン7色のレディース(S、M、L、LL)以外に、2デザイン4色でキッズ・ジュニア用(16~22cm)も展開している同商品は、全国の「東京靴流通センター」や「ザ・シューズ」、「シュープラザ」などの店舗のほか、「Chiyoda Online Shop」(http://shop-chiyoda.com/SHOP/g106355/list.html)で販売中。

子どもから大人まで着用が広がり、今やオシャレの定番アイテムになりつつあるムートンブーツ。残暑から一転、日に日に気温が下がるこれからの季節に大活躍してくれそうだ。【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全13枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る