世界中から愛された史上最高の美女を見に行こう!「写真展オードリー・ ヘプバーン」

2018年12月28日 11:00更新

九州ウォーカー 九州ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

三越ギャラリー(福岡市中央区)で、1月2日(水)から14日(祝)まで「写真展オードリー・ ヘプバーン」が開催される。

大きな瞳でじっとカメラを見つめる姿が印象的だ
(C)Mark Shaw

全ての画像を見る(2件)

「写真展オードリー・ ヘプバーン」では、20世紀を代表する女優オードリー・ヘプバーンを特集。ファション・映画・プライベートのカテゴリーからなる本展は、mptv社が所蔵する写真から約150点を紹介。“永遠の妖精”と呼ばれたオードリーの魅力を再確認しよう。

【写真を見る】今回の写真展のメインビジュアル。一流写真家が撮影した作品だ(C)Mark Shaw

史上最高の美女と言われていたヘプバーンは、亡くなって25年経つが未だにファンが多い。今なお色褪せない美しさはもちろん、オシャレなコーディネートも必見だ。

[写真展オードリー・ ヘプバーン]三越ギャラリー / 福岡県福岡市中央区天神2-1-1 福岡三越9階 / 092-724-3111(代) / 10:00~20:00、1月2日(水)は9:00~、1月14日(祝)は~17:00(最終入場は閉場の30分前) / 一般700円、中高生500円、小学生以下無料

この記事の画像一覧(全2枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る