リエカレーの連載最終食「ニューフジムラのアジアンカレーは遅かれ早かれ食べるべき!」

2018年12月18日 13:08更新

関西ウォーカー リエカレー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

突然ですが、みなさんは「限定」という言葉に振り回されたことはありませんか?

リエカレーはめっぽう弱くて、こないだのサイバーマンデーセールでもワイヤレスイヤフォンをついつい買ってしまいました。

実は、関西のカレー店にも「限定」がたくさんあるんです。

今回で最終回です。ご覧いただきありがとうございました!

全ての画像を見る(12件)

本日ご紹介する『ニューフジムラ』は、旧ヤム邸空掘店で不定期の月曜日に開催しているお店。まさに「限定」のカレー屋さんです。

谷六で味わえる本格派アジア料理

看板

メニュー

手作り感のある看板とメニュー表があります。

寒いので、メニューは店内でゆっくり眺めてみることにしましょう。

ご飯メニュー

裏はドリンクメニュー

変わった名前の料理ばっかり……!

「サンバル」「コムアンフー」「ブナチキン」に「チャイスキー」。わからない言葉ばかりなので全部オーダーしました!

いざ実食!

南インドのPandy pork curryとサンバルのプレート

こちらはメインのカレープレートです。鼻をくすぐるスパイスが食欲を増進させます。さて、気になっていたサンバルとは一体……?

サンバル

さらっとしたスープは辛味を足すものだそう。パクチーの下には大根も入っています。ポークカレーと一緒に口に放り込めば口内は幸せ一色。パプリカライスの色合いも素晴らしいです。

コムアンフー

続いていただくのは、コムアンフーというベトナムの混ぜご飯。彩りがとても鮮やか!左にあるベトナムの魚醤を足しつつ、全体をかき混ぜて食べるものらしい。気になるお味は……美味しい。めちゃくちゃ美味しい!!!!!

錦糸卵もあって、まるで見た目はちらし寿司。パプリカライスと少量のタマリンドのカレーがいいアクセントになってちらし寿司よりまとまった味になっています。

アチャール3種盛り(左から、マグロと柚子のアチャール、エビとうずら卵のアチャール、アルコアチャール)

カレーとともに食べるとより一層美味しくなるアチャール(スパイスの漬物のようなもの)の登場です。

この時期にぴったりの柚子を和えたマグロのアチャールは、鼻から抜ける柚子の香りがとても心地いいです。この食材でカレーにしても美味しそう……!

エビとうずら卵のアチャールは、プリプリのエビがたまりません。カレーの辛さをマイルドにしてくれます。

右にあるアルコアチャールは、ジャガイモのアチャール。ジャガイモがカレーに添えられていることはよくありますよね?よく見かけるジャガイモの和え物よりもずっとスパイシーでパンが欲しくなってしまします。絶品……

アテ3種盛り(左から時計回りに、秋刀魚のボッタ、ブナチキン、レバーパテ)

まだまだ続きますよ〜。こちらはアテ3種。充実したドリンクメニューに加えてボリューミーなアテがあるんです!飲み過ぎ注意ですね〜〜!!!

左手にあるのは秋刀魚のボッタ。ネギのシャキッとした歯ごたえと秋刀魚がうまくマッチ。これだけでチャイスキー1杯いけちゃいます。

ブナチキンは焙煎したスパイスを使ったチキン料理。濃厚なスパイスがチキンに絡みつき…

これまた旨い。これだけで山椒ハイボール1杯いけちゃいます。

最後は特大レバーパテ。お酒が進まないわけがないですよね〜?これだけでブラッディメアリー1杯いけちゃいます。

チャイスキー

変わり種の絶品アジアン料理に美味しいお酒。ああ幸せ……

ニューフジムラ、予定あけてでも遅かれ早かれ行くべしです!!!

(ちなみに次回は空掘店ではないところだそうです。情報はTwitterでチェック!)

半年間、ありがとうございました!

自分がご飯を食べているところを動画に収めることももうないでしょう

さて、リエカレーの連載は今回が最後です。半年間も無名の女子大生のご飯に付き合っていただきありがとうございました。読者のみなさん、取材させていただいたカレー店のみなさん、友人知人家族、そして関西ウォーカー編集部の皆さんに編集長の篠原さん、本当にありがとうございました!

みうらじゅんを夢見た少女は「連載を持つこと」と「ラジオをすること」が人生の目標でした。まさか23歳で片方が叶うとは……(笑)これからも精進します!

最終回である今回の動画は、スマートフォンで見ると画面ぴったりのサイズで楽しむことができます!皆さまぜひ見てください。今回はリエカレーの友人、ニューフジムラ兼旧ヤム邸スタッフのあさこちゃんも一緒に食べています。

またどこかで会いましょう!アディオ〜〜〜ス!

■「ニューフジムラ」 住所:大阪市中央区谷町6-4-23(旧ヤム邸空掘店) Twitter:@newfujimura 営業時間:不定休 営業日:月曜日(今後変更の可能性あり)

この記事の画像一覧(全12枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る