「和歌山マリーナシティ」大人気のカウントダウンイベントが今年も開催!

2018年12月27日 23:42更新

関西ウォーカー 山下敬三

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

昨年よりパワーアップした光のフェスティバル「フェスタ・ルーチェ」を開催中の「和歌山マリーナシティ(和歌山県和歌山市)」。大みそかとなる12月31日(月)には毎年恒例のカウントイベントを開催。今回は気になるイベントの見どころをご紹介!

見どころ1「ニューイヤーズ カウントダウン2019」

地元和歌山出身のミュージシャンから、スペシャルゲストの「MINMI」まで続々登場する大みそか限定ライブ。年明け直前には新年に向けたカウントダウンが開始され、新年の幕開けを会場の全員で祝福。感動的で大興奮間違いなしの年越しイベントだ!

大興奮のまま新年を迎えるカウントダウンライブ

全ての画像を見る(6件)

大人気シンガー・MINMIも登場し会場を沸かせる!

見どころ2「ニューイヤーズ スターライトイリュージョン2019」

新年の幕開けを盛大に祝福する和歌山マリーナシティ恒例のスペシャル花火ショー。音楽に合わせて、特殊効果花火と打ち上げ花火が夜空を華麗&幻想的に彩る。息を飲む大迫力の音と光の共演が、新しい年への期待と感動を与えてくれること間違いなし!

新しい年の始まりを祝福する花火ショーは必見!

こちらもチェック!「黒潮市場の正月イベント」

和歌山マリーナシティ内にある黒潮市場では12月28日(金)から1月3日(木)にかけて「大魚市」を開催。名物マグロをはじめ、カニや活魚の大売り出しをはじめ、年末年始の食卓を彩る豪華食材が並ぶ。また元旦から1月3日(木)の3日間は新春イベントとして「鏡割り&ふるまい酒」や「ちびっこ餅つき大会」を実施。ふるって参加しよう!

12月29日(土)~31日(月)は毎日10本以上のマグロを解体!

三が日はふるまい酒でお出迎え※鏡割りは元旦のみ実施

つきたてのお餅を親子で食べよう!

カウントダウンからお正月まで楽しいがいっぱいの「和歌山マリーナシティ」。恋人、家族、友達を誘って、年末年始を思いっきり満喫してみてはいかが?

【関西ウォーカー編集部/PR】

この記事の画像一覧(全6枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る