チーズの大洪水!?ムービージェニックな愛知の絶品チーズバーガーが気になる!

2019年1月21日 17:30更新

東海ウォーカー 東海ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

インスタグラムのストーリー機能が人気となった影響から、目の前で仕上げをおこなうグルメが続々と登場している。中でも、チーズをかけるのが人気を集めており、その流れがハンバーガーにも到来!SNS映え間違いなしの愛知県のチーズたっぷりのハンバーガーをご紹介。

絶品バーガーがチーズソースでズブぬれに!

「スキレットダイナー」(愛知県長久手市)は10年続くハンバーガーの名店。パティは、粗挽きにしたオージービーフの赤身に黒毛和牛の脂をプラスし、香りと甘味をアップ。つなぎは一切加えず、塩と黒胡椒のみで味付けしているため、肉本来の濃厚な旨味が味わえると評判だ。

目の前でアツアツのチーズソースをかけてくれる

すべての画像を見る(3件)

今回紹介するのは、ディナー限定の「ウェットディップ チーズバーガー レギュラーサイズ(120g)」(1280円)。目の前で、チーズバーガーに、モッツァレラやパルメジャーノなど3種類のチーズをブレンドした特製のチーズソースをたっぷりとかけてくれる。

【写真を見る】バンズ、パティの順にチーズが落ちる瞬間がこちら

「ウェットディップ チーズバーガー レギュラーサイズ(120g)」(1280円)

真横から撮るとチーズソースが、バンズ、パティの順に滴る様子が撮影できる。撮影した後、アツアツのチーズソースを絡めながらフォークとナイフを使って食べよう!

「スキレットダイナー」住所:愛知県長久手市先達1303 ぴゅあハウスれもん樹1F / 電話:0561-76-3347 / 営業時間:11:00~15:00(LO14:30)、18:00~22:00(LO21:30) / 休み:火曜、第2水曜(祝日の場合営業)

この記事の画像一覧(全3枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る