青森煮干しラーメン最前線:焼きそばから始まった中華そば「にぼてつ」

2019年1月20日 12:00更新

東京ウォーカー(全国版) ラーメンWalker編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

弘前市で営業していた焼きそば店が2018年4月移転リニューアル!

青森駅方面から浪館通りを南下、古川中学校を過ぎると左手に位置

全ての画像を見る(5件)

鶏ガラと平子煮干しを使ったスープの中華そば(600円)がメイン。焼きそばで使用していたタレをラーメンに取り入れ、シンプルながらもすっきりとした醤油味に仕上げている。麺は無かんすいでもっちりとした太麺とつるりとした喉越しの細麺から選べる。

【写真を見る】鶏ガラと平子煮干しを使った中華そば600円

中華そばは焼きそばに使うタレとは思えないほど、すっきりとした甘さ控えめの醤油味。細麺ながらもコシも生み出した特注麺がおすすめ。

「コシもある細麺がおすすめ」と店主の川村哲也さん

このメニューも食べたい!豚バラ中華700円

豚バラ中華(700円)も見逃せない。低温で4時間煮込んで味付けしたチャーシューはとろけるような柔らかさが特徴。ほかにはチャーシュー麺(800円)、にぼそば(焼きそば)(600円)、おつまみ(350円)といったメニューも提供している。

落ち着いた純和風な店内

■にぼてつ 住所:青森市千富町1‐11‐21 電話:090-3514-0495 時間:11:00~15:00、17:00~20:00、日11:00~15:00(各LO) 休み:月 席数:12席(カウンター8、テーブル4) タバコ:喫煙可 駐車場:なし

この記事の画像一覧(全5枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る