光り輝く幻想的な世界!青森県平川市「ひらかわイルミネーションプロムナード」

2019年1月13日 12:00更新

東京ウォーカー(全国版) ウォーカープラス編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

青森県平川市の弘南鉄道平賀駅前通り・中央公園内で2月1日(金)まで、「ひらかわイルミネーションプロムナード」が開催されている。

駅前周辺が華やかに彩られる同イルミネーション

駅前周辺が華やかに彩られる同イルミネーション
写真は主催者提供

すべての画像を見る(2件)

弘南鉄道平賀駅前通りの500メートル区間と中央公園内が鮮やかな電飾で彩られる。今年は初の試みとして、7色の台湾提灯を駅前広場に飾り、より幻想的な雰囲気を演出する。連日の点灯時間は17時から。

【写真を見る】今年は7色の台湾提灯が駅前広場に登場

【写真を見る】今年は7色の台湾提灯が駅前広場に登場写真は主催者提供

担当者は「駅前エリアと中央公園エリアで装飾の雰囲気が異なります。ふたつの違いも楽しんでいただけると幸いです」と見どころを話す。

駅前周辺が幻想的な雰囲気に包まれる「ひらかわイルミネーションプロムナード」。家族で、カップルで訪れよう。

この記事で紹介しているイベント

この記事の画像一覧(全2枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

特集

ページ上部へ戻る