定番から流行まで粒ぞろい!神奈川のイチゴタルトオールスターズ

2019年1月25日 18:25更新

横浜ウォーカー 横浜ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

形やトッピング、味わいも店によってさまざま。街の洋菓子店からこだわりの専門店までイチゴタルトを食べ尽くそう!

「MAISON GIVRÉE」(メゾン ジプレー)のタルトフリュイルージュ

【写真を見る】「MAISON GIVRÉE」のタルトフリュイルージュ(702円)

全ての画像を見る(9件)

女峰やとちおとめ、木イチゴ、ブラックベリー、ブルーベリーを贅沢に盛った一品。タルトに盛った木イチゴのジャムが果実味を強調(~2019年3月中旬予定)

■MAISON GIVRÉE 住所:神奈川県大和市中央林間4-27-18 電話:046ー283ー0296 時間:10:00~19:00 休み:月曜、火曜不定(祝日の場合翌日) 席数:8席 ※禁煙 駐車場:15台(無料) アクセス:小田急線・東急線中央林間駅東口より徒歩5分

「旬のスイーツ ポーモデアーモ」の伊勢原麻生農園の苺タルト

「旬のスイーツ ポーモデアーモ」の伊勢原麻生農園の苺タルト(630円)

ひと際存在感を放つ、シェフがほれ込んだ伊勢原「麻生農園」の大きなイチゴ! 甘さ控えめの生クリームとしっとりしたタルト台がバツグンの立役者に。

■旬のスイーツ ポーモデアーモ 住所:神奈川県横浜市都筑区茅ケ崎中央13-3 サウスエステート 1F 電話:045ー941ー0450 時間:12:00~18:00 休み:月曜、火曜不定  駐車場:なし アクセス:横浜市営地下鉄センター南駅より徒歩6分

「パティスリー プティポア」のタルトフレーズ

「パティスリー プティポア」のタルトフレーズ(464円)

イチゴをメインに、ブルーベリー、ラズベリーを盛り付け。ラズベリーのジャムが塗られ、酸味がバランスよく広がる味わいに(〜2019年4月下旬予定)。

■パティスリー プティポア 住所:神奈川県横浜市鶴見区駒岡2-5-20 リトルヒルズ駒岡101 電話:045ー716ー8128 時間:10:00~20:00 休み:水曜(祝日の場合翌日)  駐車場:なし アクセス:東急線大岡山駅より梶山行バス約7分、トレッサ横浜バス停から徒歩4分

「ベルグの4月 本店」のタルト・ルージュ

「ベルグの4月」のタルト・ルージュ(562円)

とちおとめを使用。タルトは空焼きをするため、香ばしさを感じるほどサクサク! カスタードをのせ、ミルク感の強い生クリームを絞る(〜2019年5月下旬予定)。

■ベルグの4月 本店 住所:神奈川県横浜市青葉区美しが丘2-19-5 電話:045-901-1145 時間:9:30~19:00 休み:1月1日(祝)・2019年2月21日(木)  駐車場:3台(無料) アクセス:東急線たまプラーザ駅より徒歩8分

「いちごの樹」のベリーベリー

「いちごの樹」のベリーベリー(567円)

食味と旬にこだわったフルーツを贅沢に使用。イチゴ、ブルーベリー、赤スグリをすき間なく盛り付け。あまおうのタルト(702円)も人気(〜2019年3月予定)。

■いちごの樹 住所:神奈川県横浜市港北区高田東2-3-1 電話:045ー542ー1815 時間:10:00~19:00 休み:不定 駐車場:3台(無料) アクセス:横浜市営地下鉄高田駅2出口より徒歩6分

「LE CHANTIER」(ル・シャンティエ)のフレッシュいちごのタルト

「LE CHANTIER」のフレッシュいちごのタルト(650円)

イチゴ、チェリー、ベリーの自家製ジャムを塗って果実味を凝縮。タルトは空焼きをして、焼き菓子店らしく小麦の香りを引き出した(〜2019年2月下旬予定)。

■LE CHANTIER 住所:神奈川県茅ヶ崎市香川3-17-15 電話:090-2521-5486 時間:10:00~17:00 休み:水曜、木曜、金曜、土曜、日曜、月曜※週末はイベント等に出店  駐車場:1台(無料) アクセス:JR線香川駅より徒歩5分

「パティスリーアノー 宿河原店」の苺のクラフティー

「パティスリーアノー宿河原店」の苺のクラフティー(550円)

フランス伝統菓子のクラフティに通ずる、コクのあるカスタードが特徴。水分がタルトに移行しないよう、間にスポンジを敷く工夫も(〜2019年5月中旬予定)。

■パティスリーアノー 宿河原店 住所:神奈川県川崎市多摩区宿河原2-4-16 ア・ボートルサンテ1F 電話:044-742-7575 時間:10:00~19:00 休み:なし 駐車場:5台(無料) アクセス:JR線宿河原駅より徒歩5分

「パティスリー ラ・マーレ・ド・チャヤ」のタルトフレーズ

「パティスリー ラ・マーレ・ド・チャヤ」のタルトフレーズ(519円)

「日影茶屋」が手がける洋菓子店として、長く愛されているタルト。背面にアーモンドを飾って、食感のアクセントをさらにつけた(〜2019年3月下旬予定)。

■パティスリー ラ・マーレ・ド・チャヤ 住所:神奈川県三浦郡葉山町堀内20-1 電話:046-875-5346 時間:10:00~20:00(LO19:30) 休み:1月1日(祝) 席数:40席 ※禁煙 駐車場:3台(無料) アクセス:京浜急行線新逗子駅南口より葉山行バスほか約6分、鐙摺バス停から徒歩1分

「sweets garden YUJI AJIKI」いちごのタルト

「sweets garden YUJI AJIKI」のいちごのタルト(680円)

タルトと一緒に焼き込んだイチゴの甘味が相まって、存分にイチゴの果実感を堪能。スポイトに入った練乳を、好みで加えて味わおう(〜2019年4月下旬予定)。

■sweets garden YUJI AJIKI 住所:神奈川県横浜市都筑区北山田2-1-11 ベニシア1F 電話:045ー592ー9093 時間:10:00~19:00 休み:月曜、火曜、2019年1月25日(金) 駐車場:10台(無料) アクセス:横浜市営地下鉄北山田駅1出口より徒歩2分

神奈川の珠玉のイチゴタルトを食べ比べてみよう!【取材・文=磯崎 舞】

この記事の画像一覧(全9枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

関連記事

ページ上部へ戻る