おいしい新店へようこそ!福岡のニューオープン4選

2019年2月7日 12:00更新

九州ウォーカー 九州ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

いま福岡で旬のニューオープン4店へご案内。新しくておいしいグルメを探しに出かけよう!

燗で旨い純米酒と原始焼き「原始焼酒場 けごむす」

【写真を見る】原始焼酒場 けごむす / 「カマス塩焼き」(写真手前・1458円)、宮崎県産地鶏「桜姫もも焼き」(写真奥・756円)。原始焼きは肉メニューも人気

人気立ち飲み屋「けごむす」の、" 座れる"姉妹店として、18年12月にオープンした「原始焼酒場 けごむす」。新名物は、素材を串に刺して炭火で焼く原始焼き。本店「39酒場 魚平」自慢の市場直送鮮魚や、自家生産・精米する「けごむす」のおむすびも健在だ。お供には常時20種類以上ある燗酒や、シェリー樽で長期貯蔵した焼酎を使う「天使の誘惑ハイボール」(620円)をどうぞ。

原始焼酒場 けごむす / 「釜炊きおむすび」(1個313円)。卵黄醤油漬けや明太子など具材は8種類から選べる 

原始焼酒場 けごむす / カウンター内には熱燗器も備え、燗で旨い純米酒も豊富

[原始焼酒場 けごむす]福岡県福岡市中央区警固2-11-10 高橋ビル1F / 092-791-4290 / 17:00〜翌1:00(LO24:00、ドリンクLO24:30) / 不定休

熟成魚や本マグロ料理にうなる「酒とさかな ふじ」

酒とさかな ふじ / 中トロがとろける「マグロのレアカツ」(1188円)

全ての画像を見る(16件)

大阪の有名和食店や薬院「小料理や ぐりこ」などで研鑽した店主が独立し、18年12月にオープンした「酒とさかな ふじ」。看板は、対馬直送の本マグロ料理や九州の地魚を寝かせて旨味を凝縮させた熟成魚。ほか、店主が料理人の父から譲り受け、10年間継ぎ足し続けている「牛すじ煮込み」や、締めの寿司など、多彩にそろう。全国から厳選する季節の日本酒は約20種類を用意。

酒とさかな ふじ / わたあめをのせた日本酒「旭菊」にソーダを注ぐ「ふじサワー」(702円)や「自家製サケグリア」(756円)など、日本酒カクテルもそろう 

酒とさかな ふじ / カウンター席に加え、最大6人用の個室もある 

[酒とさかな ふじ]福岡県福岡市中央区今泉2-4-11 メゾン・ドール今泉II番館2F / 092-287-5881 / 17:00〜翌1:00(LO24:00) / 不定休 

クラフトビールを片手にゆるり「書肆 吾輩堂」

書肆 吾輩堂 / 「ホワイトエール」(大700円)。クラフトビールは全4種類。店主の著書「猫本屋はじめました」など、1Fには書籍や文庫、絵本が並ぶ

WEB販売やイベント出店を行っていた日本初の猫専門の書店が、実店舗「書肆 吾輩堂」を18年12月に開店。長屋を改装した趣ある空間には猫関連の本、作家が手がける器をはじめ猫雑貨がずらり。店主が選ぶクラフトビールやワインもそろい、「DAY'S CUP cafe」など近所の店で購入したものなら持ち込みもOKだ。今後は作家の展示会も開催予定。

書肆 吾輩堂 / 2Fには波佐見焼の「吾輩堂オリジナル箸置き」(2個2500円)など、器、文具といった猫グッズが集合

書肆 吾輩堂 / 細路地にある長屋をリノベーション

[書肆 吾輩堂(しょし わがはいどう)]福岡県福岡市中央区六本松1-3-13 / 092-791-1880 / 11:00〜18:00 / 月曜・木曜休み 

本格中華をテイクアウト「ぱんだのゴハン」

ぱんだのゴハン /「青椒肉絲」(100g237円)、「黒酢酢豚」(100g302円)など。右手前の可愛らしいあんまん「パンダマン」(1個270円)やホルモン入りの名物「博多もつ麻婆」(100g324円)も人気

18年12月にオープンした「ぱんだのゴハン」。「シーホークホテル&リゾート」や「侑久上海」で活躍した店主が営む。3種類ある麻婆豆腐など中華総菜は約20種類あり、すべて量り売り。ランチ(850円]は総菜4種類が1回限り盛り放題で、ご飯・スープ・漬物はセルフでお代わり自由という必食ものだ。夜は前日までの予約制で2階席にて本格中華コースを味わうこともできる。

ぱんだのゴハン / 「弁当」や「麻婆丼」(各500円)もお得 

ぱんだのゴハン / 1Fはデリ、2Fはランチやディナー用のテーブルフロアがある

[ぱんだのゴハン]福岡県福岡市早良区西新5-1-22 / 092-287-5991 / 1Fデリ10:30〜19:00、2Fランチ〜14:00(LO) (※売切れ次第終了)、2Fディナー18:00〜21:00(LO)は要予約 / 日曜休み

この記事の画像一覧(全16枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る