かわいいサルの入浴姿は必見!東武動物公園で「サル山の露天風呂」開催中

2019年2月10日 7:30更新

東京ウォーカー(全国版) ウォーカープラス編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

埼玉県にある東武動物公園で、2月23日(土)まで毎週土曜日に「サル山の露天風呂」が開催されている。2008年から始まり冬の恒例行事となっている。

東武動物公園で「サル山の露天風呂」開催中
写真は主催者提供

全ての画像を見る(2件)

露天風呂には、米ぬかやリンゴなどが入浴剤として入っており、過度のグルーミングや皮膚の乾燥などによって起こる脱毛防止する効果も期待できるそうだ。

サル山の露天風呂では米ぬかやリンゴなどが入浴剤代わり写真は主催者提供

目を閉じて温かさを感じるサル、泳ぎまわってはしゃぐ小ザル、入浴剤のミカンを食べてしまうサルなど、さまざまな行動が観察でき、その姿にきっと癒やされるはず。ぜひ、週末は家族やカップルで東武動物公園へ出かけてみよう!

この記事で紹介しているイベント

この記事の画像一覧(全2枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る