2019年のトレンドはこれだ!東海エリアでいま食べたい話題のグルメ5選

2019年2月16日 9:00更新

東海ウォーカー 東海ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

2018年にはチーズタッカルビやタピオカなど、さまざまなグルメが流行した。それに続く2019年のトレンドグルメを、東海ウォーカー編集部が大紹介!いま行くべき、話題の店をチェックしよう。

パネチキン|ハンパなく伸びるチーズに大興奮!

3~4人でシェアできるボリューム。客の9割が注文する目玉メニュー「壺漬けザンギのパネチキン」(2138円)/「肉×海鮮×チーズ 北海道バル ほろほろ」

すべての画像を見る(17件)

「肉×海鮮×チーズ 北海道バル ほろほろ」(名古屋市中村区)は、北海道をイメージしたバル。オープンとともに話題の“パネチキン”を導入し、東海エリアでのブームをけん引している。“パネチキン”とは、韓国で人気のグルメ。大きなパンの中にチーズフォンデュが入っていて、チキンなどを絡めて食べる。同店では、チキンはザンギにアレンジ、チーズはモッツァレラチーズをベースに3種類を使用している。

「肉×海鮮×チーズ 北海道バル ほろほろ」住所:愛知県名古屋市中村区名駅4-17-15 風岡ビル1F / 電話:052-571-3666 / 時間:17:00~24:00 / 休み:なし

チーズティー|チーズを飲む!?新感覚のドリンク

「チーズティー 抹茶」(写真左、550円)と「チーズティー 紅茶」(写真右、550円)。ホットまたはタピオカ入りのアイスを選べる/「CAFE DINER POP★OVER」

名古屋城下にある金シャチ横丁内のカフェダイニング「CAFE DINER POP★OVER」(名古屋市中区)では、ウーロン茶や紅茶などの上にふわふわのチーズクリームをのせた本場・台湾スタイルのチーズティーが楽しめる。イートインだけでなく、テイクアウトできるので飲み歩きにもピッタリ!名古屋城限定メニューも注目しよう。

「CAFE DINER POP★OVER」住所:愛知県名古屋市中区二の丸1-2 金シャチ横丁宗春ゾーン / 電話:052-212-5560 /時間:10:30~19:00(LO18:30) / 休み:なし

バインミー|食べ応え抜群なベトナムのサンドイッチ

通常のバインミーのハーフサイズ。殻まで食べられるソフトシェルクラブがジューシーだ。「カニから揚げとパテの バインミー 」(690円)/「ベトカフェ ビンヤン」

「ベトカフェ ビンヤン」(名古屋市中区)では、「フォー」(550円~)などのベトナム料理をカフェスタイルで堪能できる。なかでも注目のグルメは、細長いフランスパンにバターやパテを塗り、肉や野菜を挟んだベトナムのサンドイッチ”バインミー”。大きいので食べ応えは抜群で、柔らかく大きめなパンは「baguette rabbit」に特注したものを使用している。また、パクチーやレバーペースト、チリソースなどを無料で増量できてうれしい。

「ベトカフェ ビンヤン」住所:愛知県名古屋市中区正木4-6-10 羽衣ビル1F / 電話:なし / 時間:11:00~16:00(LO15:00)、土曜・祝日は11:00~15:00(LO14:00) / 休み:日曜、不定休

中華系カレー|インドと中国のスパイスが見事に融合

挽き肉の代わりにキーマカレーを使用。ご飯はターメリックライス。昼はコールスローとピクルス付き。「麻婆豆腐のキーマカレー」(ランチ850円、ディナー950円)/「the Modern Lovers」

「the Modern Lovers」(名古屋市千種区)は、カレー好きのマスターが独自に研究した、スパイス感たっぷりのカレーが評判の店。ここで提供するのは、中華料理で使うスパイスなどを加えた”中華系カレー”だ。洋風や和風があれば中華風があってもいいのでは、という発想から、なんと6年前から中華系カレーを作っていたという。

「the Modern Lovers」住所:愛知県名古屋市千種区内山3-20-19 / 電話:052-741-5855 / 時間:11:30~14:00(LO13:45)、18:00~24:00、金曜は11:30~14:00(LO13:45)、18:00~翌2:00、土曜は18:00~翌2:00 / 休み:日曜

コッペパン|種類豊富な具材が魅力!

夫婦二人三脚で切り盛り。元高校教師だった店主を慕って訪れる教え子もあとを絶たない/「わしの津こっぺ」

1955(昭和30)年ごろに建てられた店主の実家をリノベーションした店舗で、夫婦2人が営む「わしの津こっぺ」(三重県津市)。毎朝その日に使う分の生地から手掛ける自慢のコッペパンに、注文を受けてから目の前で具材をはさむ。でき上がる様子を見ながら、完成を待つ時間も楽しい!

「わしの津こっぺ」住所:三重県津市久居本町1396-2/電話:059-261-7987/時間:9:30~19:00(売切れ次第終了)、予約は前営業日の19:00まで受付/休み:月曜・木曜・日曜・祝日

この記事の画像一覧(全17枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る