衝撃の美味しさ!いちごのピンク色バーガーを食すべし

2019年3月15日 12:40更新

東京ウォーカー(全国版) Raira

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

ピンクのハンバーガーやいちごのピッツァなど、オリジナリティーあふれるメニューが体験できる!そんなストロベリーフェアを、ハイアット リージェンシー 東京(東京・新宿)の「カフェ」で、3月31日(日)まで開催中だ。それぞれ、「さすがホテル!」なクオリティーで、食べてみると、あっと驚くほどおいしい。グルメ通もインスタグラマーも大満足間違いなしだ!

見た目だけじゃない!ホテルクオリティーのいちごメニューを食べてみて

すべての画像を見る(7件)

同ホテル「カフェ」のオススメは、洋食料理長・大谷勇氏のアイデアと技が光る新登場メニュー「いちごとアボカド入りテリヤキバーガー」(3327円)だ。いちごパウダーを練り込んだホテルメイドのピンクのバンズに、100%ビーフのパテ、チェダーチーズ、アボカドにセミドライのいちごをたっぷりと重ねたビジュアル抜群の一品なのだ。

【写真を見る】洋食料理長・大谷勇氏のアイデアと技が光る新登場メニュー「いちごとアボカド入りテリヤキバーガー」(3327円)

食べてみて、記者も思わず「合う!」と声を上げてしまったのは、ビーフパテとテリヤキソース、いちごの酸味が絶妙にマッチしていたから。甘くない、酸味強めのいちごが、なくてはならない程バランスの良いアクセントになっており、“フルーティーだけどしっかり食事系”なメニューだった。

大谷料理長は「随分と前から構想を練り、昨夏くらいから試行錯誤して作っていた自信作です!最終的にはリキュールで色付けしたんですけど、バンズでピンクの色を出すのは難しかったですよ。ストロベリーの香りがいいでしょう?中身もベストの組み合わせで、それぞれのディテールが主役になっていて、見た目以上の味なんです」と胸を張る。

昨年も好評だった「いちごと生ハムのピッツァ」(3089円)

また、SNS映えするビジュアルで昨年も好評だったという「いちごと生ハムのピッツァ」(3089円)もラインアップ。こちらは、ゴルゴンゾーラなど数種類のチーズに生ハムといちごを重ねて焼き上げ、最後にルッコラセルバチカとバルサミコビネガーで仕上げたメニュー。好みでハチミツや黒胡椒をトッピングして食べることができる、ワインにも合う一品だ。

その他、コース仕立ての「いちごのアフタヌーン スイーツセット」(4158円/コーヒーまたは紅茶付き)なども用意。セットは、フレッシュないちごとパンナコッタ、焼菓子などを組み合わせている。

アフタヌーンスイーツセットでも“いちご尽くし”を楽しめる!

さらにこのセット内にもある「フレッシュいちごとチョコレートディスク、温かいいちごのソース グラスチェリーと杏のジェラート仕立て」に、上述のいちごバーガーもしくはいちごピッツァ、それにグラススパークリングワイン、コーヒーまたは紅茶を組み合わせた贅沢なメニュー(5000円)も提供しているので、この機会に是非“いちごの饗宴”を満喫して、特別な1日を輝かせてほしい。

この記事の画像一覧(全7枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

関連記事

ページ上部へ戻る