鹿児島・霧島で温泉が無料に!セントレアが期間限定でお得なキャンペーンを開催!!

2019年3月26日 18:00更新

東海ウォーカー 東海ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

「フラッと温泉旅行へ行って、癒されたい…」そう思っている人におすすめしたいのが、2019年3月21日(祝)から6月2日(日)までセントレアで開催されている「霧島 湯ったりキャンペーン」。

温泉が無料で楽しめるのはうれしい!

すべての画像を見る(4件)

このキャンペーンでは、セントレア発の鹿児島便に搭乗した人を対象に、霧島市にある「関平温泉」の入浴が無料になる。こちらの温泉は天下の名湯として名高く、環境省が定めた利用基準をクリアしているため、「飲泉」を楽しむことができる。体の内側から疲れを癒せそうだ。

また、霧島市には西郷公園や日当山西郷どん村、霧島神宮など温泉以外にも楽しめるスポットが満載で、春休みやGWに遊びに行くのにオススメのエリア。セントレアと鹿児島空港間は航空会社4社が1日8往復運航しているので利用しやすいのもポイントが高い。

【写真を見る】キャンペーンの告知に、霧島温泉大使のアヒル隊長も名古屋に遊びに来た!

このキャンペーンは鹿児島県に在住していない人限定なので、温泉を訪れる際には「搭乗券半券」に併せて「居住地が分かる身分証明書(免許証、保険証など)」を用意しよう。

セントレアでは、鹿児島県南さつま市で毎年5月に開催する「砂の祭典」のPRを兼ね、「セントレアミニ砂像展示」を5月26日(日)まで実施

霧島湯ったりキャンペーン期間中の、5月1日(祝)~26日(日)は鹿児島県南さつま市で「吹上浜砂の祭典」が開催される

この記事の画像一覧(全4枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る