SK-IIの“新顔”に綾瀬はるか就任!“はるか流・ほめられ肌”の秘訣も公開

2010年11月17日 17:09更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

11月17日(水)、都内で、『「SK-II 25歳・新ミューズ誕生」プレス発表会』が行われ、新ミューズとして女優・綾瀬はるかさんが登場。桃井かおりさん、小雪さんに続く新たな“顔”として、今後のCMでの活躍も発表される中、綾瀬さん自身のキラキラとした笑顔と肌に報道陣からも質問が集中! 改めて、はるか流・スキンケア方法を教えてくれた。

“赤”のスーツをカッコよく着こなし、“美肌応援隊の隊長”として登場した綾瀬さん。「美肌を保つ秘訣はなんですか?」と質問されると、「(化粧水が)しっかりと肌に浸透するように、肌に“入れる”ということを心がけながら、しっとりするまで手で念入りに入れていくことです。あと、こういう肌になりたいとイメージをしながら、目標をもってやっていますね」と、美意識の高さがうかがえる回答が。

「(面倒だなと思うことも)もちろんあります。でも、怠らず、丁寧に、毎日肌の調子が変わることを楽しみながら、コツコツとやっていますね」と、さすがの一言。耳が痛いという女性も多いだろうが、人気女優とだけあって、しっかりとしたスキンケアを心がけているようだ。

大人のイメージの強い「SK-II」のミューズに、今回25歳という若さで選ばれた綾瀬さん。「25歳になって、(昔に比べて)変わったことはありますか?」と問われると、「自分に合ったものを取り入れていくようにしています。ご飯も、新鮮なものを選んで食べるようにしています」と、自分にとって“気持ちの良いもの”を積極的に取り入れているとのこと。また、最近は、「お花を生けることに凝っている」など、意外性のある趣味も発表し、終始会場をほんわかしたムードで包んでいた。

今年30周年を迎えた高級スキンケアブランド「SK-II」の新CMは、綾瀬さんが初めて「SK-II」でスキンケアをしてから、14日間のリアルな肌の変化がわかる、実体験型のCM。「演じるというよりも、等身大の25歳の私が表現されています」と綾瀬さんが話す新CMは、11月21日(日)よりオンエアスタート。大人の魅力がプラスされた綾瀬さんから、今後も目が離せなくなりそうだ。【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全20枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る