SNSで話題沸騰!たっぷりのチーズに覆われた、インパクト大のキーマカレーを徹底調査!!

2019年4月5日 12:02更新

東海ウォーカー 東海ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

「cafe&wine Mamma Mia Laboratory(マンマ ミーア ラボラトリー) なんてこった研究所」(名古屋市中区)は、「人生になんてこったを」がコンセプトで、隠れ家風の店構えもかわいいカフェ&ワインバー。見た目にも味にも驚きのあるメニューや、店のフォトジェニックな雰囲気を目当てに、連日若い女性客が集う。

カジュアルで落ち着ける雰囲気の店内

すべての画像を見る(5件)

真ん丸なシルエットがかわいいとSNSで話題を集めているのが、名物の「スパイシーチーズキーマカレー 〜卵黄のせ〜」(1100円)。モッツァレラを中心に3種類をブレンドしたチーズソースに、キーマカレーが包まれた一品だ。

【写真を見る】丸いフォルムがかわいい!「スパイシーチーズキーマカレー 〜卵黄のせ〜」(1100円)

キーマカレーのパンチの効いた辛さを、濃厚なチーズソースと卵黄がマイルドに演出。真ん丸なシルエットがキュートな見た目だけでなく、本格的な味わいも人気の理由といえるだろう。

スパイシーなカレーとまろやかなチーズの相性が抜群!

食後には、甘酸っぱいリンゴをアメでコーティングした「ポム・ダムール」(500円〜)を注文してみよう。プレーンのほか、ココアやシナモンなど日替りのフレーバーもある。

こちらもインスタ映え間違いなし!「ポム・ダムール」(500円〜)

ピーク時の土曜・日曜・祝日の12時前後には、待ち時間60分程度になることも。行列を避けるには、平日11時ごろに訪れるのがおすすめだ。

隠れ家のような外観にワクワク

■cafe&wine Mamma Mia Laboratory なんてこった研究所 / 住所:愛知県名古屋市中区栄3-14-30 ミノウラビル4F / 電話:080-8165-1439 / 時間:11:00〜翌0:00(LO23:30) / 休み:月曜(祝日の場合翌日)

この記事の画像一覧(全5枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る