わざわざ訪れる価値あり!福岡・糸島の街中華3選

2019年4月29日 11:00更新

九州ウォーカー 九州ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

福岡県糸島エリアにおでかけしたら、ランチを食べて、海沿いでのんびりして、それからおやつも食べたいし、野菜も買いに行きたい。糸島ではやりたいことが、盛りだくさん!今回は、糸島の食材や環境にほれ込んで集結した凄腕料理人が作る“気軽な大衆中華”を堪能できる店をご紹介。

世界が認めた絶品四川料理!「中華川菜 蓮華」

店主・福本博和さんは「中華料理世界大会 北京」で金賞を受賞した実力派。絶妙の辛味で素材の持ち味を引き出す正統派四川料理を出す。唐辛子「朝天」など、本場調味料で香り豊かに。

中華川菜 蓮華 / 「Lunch Course」(1人1501円)(※注文は2人~)

すべての画像を見る(3件)

「Lunch Course」(1人1501円、注文は2人〜)は、野菜の食感のよさが生きた炒め物(日替り)をメインに、チキンベースの担々麺のハーフなど、5品。

[中華川菜 蓮華(れんげ)]福岡県福岡市西区周船寺2-7-7 / 092-807-0676 / 11:30〜14:30、17:30〜21:30(各LO) / 火曜休み

陳 建一直伝の旨さ「中華こうよう」

「四川飯店」に勤め、鉄人・陳 建一氏の元で腕を磨いた店主・畑田宏一さんが営む。担々麺は、自家製調味料で仕上げ、程よい辛さの中に旨味がジワリ。気軽な雰囲気と価格帯も魅力。

中華こうよう / 「まんぷく担々麺セット」(1200円)

人気は「まんぷく担々麺セット」(1200円)。担々麺は、鶏ガラスープのコクに自家製ラー油の程よい辛味がマッチ。唐揚げなど5品で満腹に!

[中華こうよう]福岡県糸島市前原中央2-10-55 / 092-324-3033 / 11:30〜14:30、17:00〜21:00(LO20:30) / 木曜休み

若き大将が名店の味を受け継ぐ「中華料理 龍上」

惜しまれつつ閉店した名店「龍上」が2018年3月に復活。現在は、27歳の若き大将・林 直樹さんが厨房に立ち、昔ながらの味と量を守る。麺類650円〜、丼650円〜と安さにも定評あり。

中華料理 龍上 / 「酢豚定食」(750円)、「餃子5個」(350円)

「酢豚定食」(750円)は、豚バラや野菜がたっぷりで、特製ダレの程よい酸味が食欲をそそる。肉の旨味が染み出す「餃子」(5個350円)も必食だ。

[中華料理 龍上(ロンシャン)]福岡県糸島市前原中央1-2-11 / 092-332-2984 / 11:00〜14:30、17:00〜22:00 / 不定休

この記事の画像一覧(全3枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

関連記事

ページ上部へ戻る