食卓においしい魔法を!ハリー・ポッターの“魔法の杖”がお箸に変身

2010年11月29日 20:11更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

ついに最終章を迎える“史上最強のファンタジー”映画『ハリー・ポッター』シリーズ。最新作『~死の秘宝 PART1』が全国公開される中、壽屋から“魔法の杖”をモチーフにしたお箸が登場する! 2011年4月に発売される「ハリー・ポッターチョップスティック」(各1050円/全3種)だ。

これは、主人公のハリー・ポッターと親友のロン・ウィーズリー、ハーマイオニー・グレンジャーの3人が劇中で使用する杖のシルエットを再現したプラスチック製のお箸(約23cm)。これまで、“スターウォーズ”や“エヴァンゲリオン”などをモチーフにした造型箸で人気を集める同社の「チョップスティックシリーズ」の最新作だ。

毎回、お箸の上部に特徴的なデザインが施されていることで人気の同シリーズ。「ハリー・ポッター」バージョンは“不死鳥の尾羽根”、「ロン・ウィーズリー」バージョンは“ユニコーンのたてがみ”、「ハーマイオニー・グレンジャー」バージョンは“ドラゴンの心臓の琴線”と、今回もそれぞれの杖にある芯の部分の特徴的なデザインを配しているので、注目してみよう。

映画の中ではあまり見ることのできなかった“魔法の杖”のシルエットをじっくり観察できるチャンス! このお箸で、食卓においしい魔法をかけてみてはいかが?【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全7枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る