スヌーピーのカフェがグランドメニューをリニューアル!PEANUTS DINER 横浜へGO

2019年5月11日 11:00更新

東京ウォーカー CRAING

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

2019年4月下旬にPEANUTS DINER 横浜(神奈川県横浜市中区)のグランドメニューがリニューアルされ、キャラクターにちなんだネーミングのメニューが多数登場!味はもちろん、見た目も華やかなグルメは必見&必食だ。

「PEANUTS GANG のベースボールハンバーグ」(税抜1500円)

すべての画像を見る(5件)

【写真を見る】「OLAFのブッラータチーズハンバーグ」「JOE SURFERのミックスグリル」(税抜各2600円)や「LUCYのアボカドハンバーグ」 (税抜1800円)など

看板メニューは、野球ボールのような丸いハンバーグの「PEANUTS GANG のベースボールハンバーグ」(税抜1500円)。ハンバーグのソースは、てりやき、デミグラス、トマト&バジルの3種類からセレクトできる。ジューシーに焼き上げたハンバーグは、どのソースとも相性抜群!

「JOE PREPPY のブレッドボウルクラムチャウダー」(税抜1400円)

ブレッドボウルに入れたサンフランシスコスタイルの「JOE PREPPY のブレッドボウルクラムチャウダー」(税抜1400円)は、ジャケットスタイルがキマっているスヌーピーの変装シリーズ、“ジョー・プレッピー”をイメージ。トラディショナルなスープはパンとの相性も◎。

「MARCIE のワッフルチキン」(税抜1300円)

コミックにて、フロイドの思いを皮肉だと言って、ワッフルで殴ってやりたいと一蹴するクールなマーシーをイメージした「MARCIE のワッフルチキン」(税抜1300円)。ワッフルの上にのった甘じょっぱさが絶妙なチキンには、メープルシロップをたっぷりかけて。

「ピーナッツ・ギャング スライダーバー」のメニューもリニューアル!

さらに、ブッフェスタイルが人気の「ピーナッツ・ギャング スライダーバー」の内容も一新。女性にうれしい、サラダバーやフレッシュフルーツが充実した。フォカッチャも2種類登場したので、ハンバーグと一緒に味わうのもオススメだ。

来店にはWEB予約が便利なので、いますぐチェックして!

(C) 2019 Peanuts Worldwide LLC

この記事の画像一覧(全5枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る