築100年の京町家で日本茶をじっくり堪能!「◯間 -MA-」で多彩なお茶を飲み比べ

2019年5月16日 15:00更新

関西ウォーカー 関西ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

「◯間 -MA-」は、「世界で評価される日本茶や日本文化を広める」ことを目的に、精進ベースの料理や雑貨など6店舗が集結する複合施設。茶房では、3人の日本茶ソムリエが厳選した約30種の茶葉を用意し、風味などの飲み比べが楽しめる。<※情報は関西ウォーカー(2019年5月7日発売号)より>

日本茶ソムリエとの会話も楽しみながら深く味わう

茶味くらべ3種(2592円)は、茶葉や香り、味わいなどから好みに応じて3種チョイスできる/◯間 -MA-

すべての画像を見る(4件)

お昼の膳(2700円)は、精進料理を取り入れた茶飯とおかずの組み合わせ。お菓子、抹茶付き/◯間 -MA-

【写真を見る】築約100年の京町家をリノベートして利用。陰影の趣ある和の空間でゆっくりと/◯間 -MA-

大宮通沿い。入口は庭を抜けて行くような雰囲気を演出/◯間 -MA-

「茶人による日本茶のテイスティング会やカウンター茶席(各1人5400円)を開催しています。お一人からでも気軽にご予約できます」と、茶ソムリエのティアス宗筅さん。

■◯間 -MA-<住所:京都市南区西九条比永城町59 電話:075-748-6198 時間:11:00~17:00(茶房)、11:00~14:00(お昼の膳) ※夜はお酒や精進と懐石料理もあり 休み:水曜 席数:20席 タバコ:禁煙 駐車場:なし アクセス:近鉄東寺駅より徒歩5分>

この記事の画像一覧(全4枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る