ハーブとともに優雅に過ごす!神戸布引ハーブ園で「GARDEN FEST 2019-Spring-」開催中

2019年6月7日 13:24更新

東京ウォーカー(全国版) ウォーカープラス編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

7月7日(日)まで、神戸布引ハーブ園/ロープウェイで「GARDEN FEST 2019-Spring-」が開催されている。ハーブガーデンが最も美しいこの季節、ハーブを楽しめるイベントが盛りだくさんとなっている。

展望プラザで「ハーブマルシェ」を開催

展望プラザで「ハーブマルシェ」を開催写真は主催者提供

展望プラザでは、「ハーブマルシェ」を開催。ハーブの風味豊かなオリジナルソーセージや特製ステーキなど、春の限定メニューが登場する。古城の広場の中で春風を感じながら味わう美味しい料理とワインは格別だ。また、香りの資料館では、「至高の香り探し」というテーマで約80種類の天然エッセンシャルオイルの香りくらべができ、ハーブ園が提案する香りと暮らしについての無料展示を鑑賞することができる。

【写真を見る】「ハーブの女王」ラベンダーの癒しの香りに包まれながら摘み取り体験を楽しめる

【写真を見る】「ハーブの女王」ラベンダーの癒しの香りに包まれながら摘み取り体験を楽しめる写真は主催者提供

その他、ハーブを満喫できる「ハーブガイドツアー」(無料)を毎日開催。6月30日(日)までの土・日曜日には、参加無料のラベンダー摘み取りも行われる。さらに6月30日(日)まで、「ローズカフェ」がローズシンフォニーガーデンにオープンし、色と香り豊かな約60種のイングリッシュローズに包まれて、癒しのティータイムを楽しむことができる。色鮮やかなガーデンを散歩したり、ハーブの香りや味を楽しんだり、春のハーブ園で美しい花々やハーブに包まれながら、優雅な一日を過ごしてみてみよう。

この記事で紹介しているイベント

この記事の画像一覧(全3枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る