この夏一度は行ってみたい!佐賀&長崎の海水浴場6選

2019年7月10日 16:30更新

九州ウォーカー 九州ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

九州各地で続々と海開きがスタートし、ついに海水浴シーズンが到来。そこで絶景海岸から島ビーチまで、佐賀県と長崎県の多彩な海水浴場を紹介!

平戸屈指の透明度を誇るビーチ「千里ヶ浜海水浴場」

平戸屈指の透明度を誇るビーチ 泳いだあとは温泉でさっぱり!/ 千里ヶ浜海水浴場

すべての画像を見る(13件)

海水浴場には水道、冷水・温水シャワー、更衣室などを完備する / 千里ヶ浜海水浴場

透明度が高い九州屈指のビーチ。広大な砂浜に青い海、緑の山々が織り成すコントラストが見事だ。

無料で利用できるため、夏は多くの海水浴客でにぎわう / 千里ヶ浜海水浴場

景色と潮風が気持ちよく、散歩道も整備された突堤 / 千里ヶ浜海水浴場

海水浴以外にも、SUPなどのマリンスポーツ、岩場で釣りを楽しむ人も多い。海水浴場の前には、海岸で乗馬(5000円)ができる「シービューランチ」もある。

[千里ヶ浜海水浴場]長崎県平戸市川内町 / 0950-22-4111(平戸市役所観光課) / 終日開放 / 入場無料

平戸の奥に広がるコバルトブルーの海「根獅子海水浴場」

【写真を見る】平戸の奥地に広がる穴場ビーチ コバルトブルーの海で大はしゃぎ / 根獅子海水浴場

更衣室、シャワー、トイレを完備 / 根獅子海水浴場

岩と緑に囲まれたビー チで比較的混雑は少ない / 根獅子海水浴場

粒子の細かい砂は、足裏の感触も気持ちがいい / 根獅子海水浴場

「日本の水浴場88選」「快水浴場百選」に選ばれたコバルトブルーの海。きめ細かな砂は波で洗われた貝殻が集まったもので、素足でもふわふわと柔らかい。約1km続く海岸は広々しており、周囲を気にせずに遊べる。

[根獅子(ねしこ)海水浴場]長崎県平戸市大石脇町 / 0950-22-4111(平戸市役所観光課) / 終日開放 / 入場無料

島原半島の穴場ビーチで磯遊びをエンジョイ「前浜海水浴場」

島原半島の穴場ビーチで 海水浴や磯遊びをエンジョイ / 前浜海水浴場

かき氷ミルクがけ(350円) / 前浜海水浴場

島原半島の南部に位置する水質抜群の海水浴場。ビーチに隣接する「加津佐B&G海洋センター」では、多彩なマリンスポーツ(SUP 500円、カヌー 100円/各60分)を体験できる。8月16日(金)には、花火大会も行われる。

[前浜海水浴場]長崎県南島原市加津佐町己2820-1 / 0957-87-4680 / 9:00〜17:00 / 無休 / 入場無料

虹の松原沿いに広がる景色良好な遠浅ビーチ「東の浜海水浴場」

虹の松原沿いに広がる 景色良好な遠浅ビーチ / 東の浜海水浴場

「東の浜海浜公園」にある海水浴場。全長2kmのビーチは、波も穏やかなので子供連れにも安心。唐津湾の水平線、遠くに十坊山を望むロケーションもいい。海岸沿いの松原の中には遊歩道があり、気軽に散歩もできる。

[東の浜海水浴場]佐賀県唐津市東唐津4 / 0955-72-4963(唐津駅総合観光案内所) / 終日開放 / 入場無料

2つが連なる広大なビーチ「相賀の浜海水浴場・北浜海水浴場」

2つが連なる広大なビーチ 佐賀屈指の透明度を誇る / 相賀の浜海水浴場・ 北浜海水浴場

玄界灘に面した2つの砂浜が並ぶ人気の海水浴場。最大の魅力は海水で、水質がよく抜群の透明度を誇る。また、ビーチには3軒の海の家が営業しており、温水シャワーやBBQ機材といった充実の設備がそろう。

[相賀の浜海水浴場・北浜海水浴場]佐賀県唐津市相賀湊町 / 0955-72-4963(唐津駅総合観光案内所) / 終日開放 / 入場無料

潮の満ち引きも体感できるユニークなカニ型ビーチ「白浜海水浴場」

有明海の潮の満ち引きも体感できる ユニークなカニ型ビーチ / 白浜海水浴場

有明海初の人工海水浴場で、地元特産の「竹崎カニ」をイメージした造りがユニーク。潮が引くと砂浜だけになり、“日本一の干満差”が体感できる。比較的人が少なく、夏でもゆっくり過ごせる穴場スポットだ。

[白浜海水浴場]佐賀県藤津郡太良町大浦丁1866-4 / 0954-67-0312(太良町企画商工課) / 9:00〜17:00 / 不定休 / 入場無料

この記事の画像一覧(全13枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る