「夏」×「肉」=最高!福岡・糸島エリアのがっつり肉グルメ4選

2019年7月12日 12:00更新

九州ウォーカー 九州ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

夏こそスタミナ!灼熱の太陽が照りつける暑い日は、無性に肉を食べたくなる。牛肉・豚肉・鶏肉、各店自慢の美味が勢ぞろい。魅惑の糸島・肉ワールドヘ!

産地直送の牛肉を使った多彩な料理がそろう「肉×肉 MAKOTO」

【写真を見る】「レアハンバーグ」(ご飯・味噌汁・サラダ・ドリンク付き)1800円。超レアな焼き加減で、あふれ出る肉汁がたまらなく食欲をそそる / 肉×肉 MAKOTO

宮崎県有田牧場から直送される国産牛を100%使った肉料理専門店。「レアハンバーグ」(1800円)と「ローストビーフ丼」(1500円)の二枚看板に、希少部位のミスジステーキなどで肉ファンの心をわしづかみにしている。ステーキやカレーの子供向けメニューもある。

「ローストビーフ丼」(味噌汁・サラダ・ドリンク付き)1500円。生卵をのせ、特製のヨーグルトソースをかけた人気No.1メニュー/ 肉×肉 MAKOTO

すべての画像を見る(9件)

外観 / 肉×肉 MAKOTO

[肉×肉 MAKOTO]糸島市多久506ー4 / 092-329-1185 / 11:30〜15:00(LO14:30)、18:00〜21:30(LO20:30)、金・土曜・祝前日11:30〜22:00(LO21:00)、日曜・祝日11:30〜21:30(LO20:30) / 火曜、第3水曜休み

レゲエソングが流れる中で気分は南国ジャマイカン!「NATTY DREAD」

「ジャークチキン&フライドポテト」(800円)。ドラム缶を改造した焼き台「ジャークパン」で燻し焼きにした、ジャマイカを代表する料理 / NATTY DREAD

糸島のなかでも特に海の透明度が高い野北海水浴場近くにある。船を模した木造の建物はオーナーの高村 桂さんがコツコツと手作りしたもの。名物の「ジャークチキン」(800円)をはじめ、10種類以上のハンバーガーはテイクアウトもOK。

外観 / NATTY DREAD

[NATTY DREAD]糸島市志摩野北2708-17 / 070-5489-2847 / 11:30〜日没※売り切れ次第終了 / 水曜休み

絶景の夕日を眺めながら絶品の肉料理にかぶりつく「BEACH CAFE SUNSET」

「糸島豚骨付スペアリブの ハニーマスタードグリル」(1620円) 。低温で時間をかけて焼き上げるから、噛むと驚くほどの柔らかさ / BEACH CAFE SUNSET

来年で創業30年を迎える、糸島のカフェブームを牽引してきた店。「糸島豚骨付スペアリブのハニーマスタードグリル」(1620円)は、地元産の豚肉を蜂蜜とマスタードの甘酸っぱいソースで2日間マリネに。ライスにハンバーグなどをのせた「ロコモコ」(1382円)や、「和牛イチボのステーキプレート」(ライス付き2916円)も人気。目の前に沈む夕日は、息をのむほどの美しさ。

外観 / BEACH CAFE SUNSET

[BEACH CAFE SUNSET]福岡市西区西ノ浦284 / 092-809-2937 / 11:00〜21:00(LO20:00) / 木曜・第3水曜休み

絶妙の火加減で焼かれたこだわりの“極旨肉”を堪能「ステーキガーデン 糸島 風の邱」

「厳撰サーロインステーキランチセット」(パンorご飯・サラダ・スープ・コーヒー・シャーベット付き)2678円 / ステーキガーデン 糸島 風の邱

糸島半島と加布里湾を望む小高い丘の上にある、ステーキレストラン。極上の炭焼きステーキ&ハンバーグを、新鮮な糸島野菜と共に食べられる。「厳撰サーロインステーキランチセット」(2678円)は、予熱でじっくりと火を通すことにより柔らかくジューシーに仕上げる。ディナータイムには夜景を見ながら、世界各国のワインと一緒に楽しむことができる。

外観 / ステーキガーデン 糸島 風の邱

[ステーキガーデン 糸島 風の邱]糸島市南風台8-2-1 / 092-330-8800 / 11:00〜15:00(LO14:30)、17:00〜23:00(LO22:00)、土・日曜・祝日11:00〜23:00(ランチLO14:30、ディナーLO22:00) / 月曜休み

この記事の画像一覧(全9枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る