<九州花火カレンダー>長崎で開催される花火大会 7月編

2019年7月11日 17:00更新

九州ウォーカー 九州ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

7月に長崎県内で開催される花火大会をピックアップして、開催日順にご紹介。1000発以下の大会も網羅!今年はどの花火大会に行く?

ハウステンボス・スペシャル花火 / 7月13日(土)

【画像を見る】13000発の花火は圧巻! / ハウステンボス・スペシャル花火

【画像を見る】13000発の花火は圧巻! / ハウステンボス・スペシャル花火(C)ハウステンボス/J-19051

2019年の夏は、「世界花火師競技会」と「音楽レーザーのコラボ花火」が一日で両方楽しめる構成。第1部と第2部は、世界の花火̪師たちがそれぞれの国の特色を表現した演出を競う競技会。第3部は、ジブリの名曲に合わせて打ち上がる「ジブリ名曲花火」(7月13日(土))やライブパフォーマンスとコラボした「DJ KOO×スペシャル大花火」(8月10日(土))など、圧巻の花火ショーを楽しめる。会場には特別観覧席(有料)が用意されており、ゆったりと花火を観賞できる。

[ハウステンボス・スペシャル花火]各日約13000発 / 20:00~21:00 / 長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1 ハウステンボス / 0570-064-110(ハウステンボス) / 8月10日(土)にも開催。小雨決行、荒天時は未定 /【昨年の動員数】非公開

諫早万灯川まつり / 7月25日(木)

2万3000本の万灯と約2000発の花火が闇を金色に照らす / 諫早万灯川まつり

2万3000本の万灯と約2000発の花火が闇を金色に照らす / 諫早万灯川まつり諫早商工会議所

長崎県諫早市で打ち上げられる花火。裏山橋から諫早橋までの間約1800mには2万3000本の万灯が輝き、新眼鏡橋はイルミネーションで彩られる。約2000発の花火と相まって、闇を金色に照らす。

[諫早万灯川まつり]約2000発 / 20:00~21:00 / 長崎県諫早市 本明川河原一帯 / 0957-22-3323(諫早商工会議所) / 小雨決行、荒天時は延期(日程は未定) /【昨年の動員数】約40000人

マリンフェスタinくちのつ2019 / 7月27日(土)

夏の始まりを告げる一大風物詩 / マリンフェスタinくちのつ2019

夏の始まりを告げる一大風物詩 / マリンフェスタinくちのつ2019マリンフェスタ振興委員会

1978年(昭和53年)から続いており、南島原市に夏の始まりを告げる一大風物詩として定着している。港の中心から打ち上げられる花火は、水中花火を含む約2000発。360度全域が観覧席となり、穏やかな海面を色鮮やかに彩る。

[マリンフェスタinくちのつ2019]約2000発 / 20:00~21:00 / 長崎県南島原市口之津町 口之津港一帯 / 0957-87-3083(マリンフェスタ振興委員会) / 荒天時は7月28日(日)に順延 /【昨年の動員数】約10000人

2019 ながさきみなとまつり / 7月27日(土)

世界新三大夜景と花火が贅沢コラボ / 2019ながさきみなとまつり

世界新三大夜景と花火が贅沢コラボ / 2019ながさきみなとまつり
ながさきみなとまつり実行委員会

すべての画像を見る(4件)

長崎の海と港に集い、経済・文化の振興発展を願う祭り。2日間で合計1万発の花火を打ち上げ予定。プログラムの中では特に、2019年7月27日(土)の音楽と連動した花火が見逃せない。また、稲佐山や風頭公園などの高台から、世界新三大夜景に認定された夜景と花火のダブル観賞もお勧めだ。長崎ペーロン選手権大会も同日開催のため、会場一帯が終日にぎわう。

[2019 ながさきみなとまつり]計約10000発 / 20:30~20:50 / 長崎市常盤町 長崎水辺の森公園・長崎港 / 095-822-0111(ながさきみなとまつり実行委員会) / 7月28日(日)にも開催。荒天時は未定 /【昨年の動員数】各日約185000人

この記事の画像一覧(全4枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る