海に囲まれた夕景とビールを味わう!ラ・スイート神戸オーシャンズガーデンでオーシャンズビアガーデン2019が開催中

2019年7月8日 11:44更新

東京ウォーカー(全国版) ウォーカープラス編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

10月11日(金)まで、オーシャンズガーデンでビアガーデンが開催されている。

ラグジュアリーな空間で海を眺めながら食事ができる

ラグジュアリーな空間で海を眺めながら食事ができる
写真は主催者提供

すべての画像を見る(2件)

会場のル・オーシャンは、周囲270度を海に囲まれ、目の前の神戸港の絶景を愉しむことができるカフェレストラン。統括料理長が手掛ける華麗で繊細な料理と、約90種類ものドリンクメニューが楽しめる。注目は、「イベリコ豚の春巻きとオリーブ串」や「国産ローストビーフ寿司 バルサミコ酢風味」などがセットになった「小笠原シェフ特製プレート」。その他、「サーモンマリネと烏賊のフルーツマリネ」や「キヌアとレモンチキンのガパオスパイスのトマト煮」などのブッフェメニューが用意されている。ドリンクは、ビールはもちろん、ワインや焼酎、カクテルが揃う。

パレットをイメージした新アフタヌーンティー

パレットをイメージした新アフタヌーンティー写真は主催者提供

また、パレットをイメージした新アフタヌーンティーとして話題の「Palette×Picnic AfternoonTea」が好評につき、9月30日(月)まで期間を延長。絵画のように色鮮やかなスイーツやセイボリーとともに、ドイツの最高級紅茶「ロンネフェルト」、兵庫県産「香寺ハーブ・ガーデン」のオーガニックハーブティーなどのドリンクを選べ、贅沢なひとときを楽しむことができる。ランチでもディナーでも利用可能なル・オーシャン。平日限定の大人の隠れ家的ラウンジに友人を誘って出かけてみよう。

この記事で紹介しているイベント

この記事の画像一覧(全2枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る