「カンパリ」が主役のコラボレストラン!銀座コリドー街に夏限定でオープン

2019年7月9日 17:00更新

東京ウォーカー(全国版) 国分洋平

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

ほろ苦さと鮮やかな赤色が特徴のハーブリキュール、カンパリ。カクテルベースとして不動の人気を誇るカンパリを主役にしたコラボレーションレストランが銀座コリドー街に7月9日(火)から8月31日(土)までの期間限定でオープン。

カンパリを使った計8種のカクテルメニューを提供

すべての画像を見る(7件)

コラボレーションの舞台となるのは、窯焼きのピッツァと肉料理が人気のイタリアンレストラン「ネロオッキ 銀座コリドー街」。今回のコラボレーションでは、普段モノトーンでオーセンティックな雰囲気の同店が、赤いカンパリボトルやロゴで装飾され、華やいだ雰囲気に変貌。

「カンパリ×ネロオッキ」店内

期間中は、カンパリ社直営バー「カンパリーノ」人気カクテルで、カンパリとベルモットロッソにビアフォーム(泡)を乗せた「ビア アメリカーノ」(850円)や、本コラボ限定カクテルで、カンパリにパッションフルーツジュースとソーダを加えた「カンパリ エキゾチック」(850円)、今年誕生100周年を迎えた定番カクテル「ネグローニ」(800円)など、計8種のカンパリベースカクテルを提供。

【写真を見る】カンパリの香る鶏レバーペースト

さらに、カンパリを食材の風味付けに使ったオリジナル料理も4種登場。「カンパリ・ガスパッチョ」(780円)、「カンパリの香る鶏レバーペースト」(880円)、「仔羊の香草カンパリ煮込み」(2500円)、「ブッラータチーズ・ピカンテサラミ・カンパリピッツァ」(2400円)と、いずれも夏らしいメニューに仕上がっている(※カンパリを使用したオリジナル料理はディナータイムのみの提供)。

銀座コリドー街のイタリアンレストラン「ネロオッキ」

新橋駅、銀座駅、有楽町駅の各駅から徒歩圏内という絶好のロケーションで、カクテルと料理、カンパリの幅広い魅力が味わえるコラボレストラン。これまでカンパリになじみがないという人にもオススメだ。

この記事の画像一覧(全7枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る