世界の「10の絶景」をプールで満喫!東京サマーランド「絶景!ナイトプール 2019」がスゴイ

2019年7月12日 19:00更新

東京ウォーカー(全国版) 国分洋平

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

東京サマーランド(東京都あきる野市)では、7月13日(土)から「絶景!ナイトプール 2019」がスタート。世界の絶景遺産をテーマにしたさまざまな光の演出が楽しめるナイトプールだ。夜景演出のパイオニアである丸々もとお氏が総合プロデュースを担当し、プールならではの景観を生かした光と水の絶景が10のエリアに登場する。オープンに先駆け行われた内覧会で見つけた、絶景プールの見どころを紹介しよう。

【写真を見る】屋内・屋外を合わせて世界各国の10の絶景をイメージした光の演出が登場

青の洞窟(イタリア)/湯遊大洞窟

湯遊大洞窟はイタリア・カプリ島の青の洞窟をイメージした空間に

太陽光が洞窟内部へと差し込み、海に反射して輝くイタリア・カプリ島の“青の洞窟”。地底湖を思わせる屋内温浴プール・湯遊大洞窟内を、さまざまな色合いの青の光で染め上げることで光景を再現している。点灯時間は17時から20時までのため、他の絶景エリアより一足先に演出を楽しめるのもポイントだ。

クラウドフォレスト(シンガポール)/ヤシ並木通路

雲霧林をテーマにしたシンガポールのリゾート施設・クラウドフォレストをヤシ並木通路に再現

入口から屋外プールまでを結ぶヤシ並木通路は、“雲霧林”をテーマにしているシンガポールのリゾート施設・クラウドフォレストをイメージしてライトアップ。今年は“光の滝”が加わり、より迫力ある景観が楽しめる。

コムローイ祭り(タイ)/ティキガーデン

タイのコムローイ祭りをイメージしたティキガーデン

ティキガーデンには、タイで11月の満月の夜に催される「コムローイ祭り」を再現し、無数のランタンが頭上に広がる光景が登場。場所や時間によっては、プールに映るランタンを見ることもできる。また、巨大ランタンとともに撮影できるフォトスポットも設置されている。

藤棚トンネル(日本)/スーパーデッキ下通路

グラデーションで彩られた藤棚トンネル

すべての画像を見る(13件)

屋外プールエリア・アドベンチャーラグーンの出入り口は、グラデーションで彩られた藤棚のトンネルに。藤の花の紫だけでなく、ライトアップ演出によって変化する色とりどりの幻想的な光景が楽しめる。

月光レインボー噴水(韓国)/噴水アーチウェイ

韓国・ソウルの月光レインボー噴水をイメージした噴水アーチウェイ

ソウルで人気の絶景スポットを屋外プールの噴水アーチウェイで再現。トンネルの外からカラフルな噴水を眺めるのはもちろんのこと、アーチをくぐり、噴水の中でSNS映えする1枚を撮影するのもオススメだ。

氷の洞窟(ロシア)/スプリングハウス

冷えた体を温めるスプリングハウスの天井は、ロシアの氷の洞窟をイメージ

氷から太陽の光が漏れ、荘厳な美しさを抱くロシアの洞窟の雰囲気を温水プールに浸かりながら楽しめる。色彩とともに陰影も作り出すライティングに加え、1分間隔で噴霧されるスモークミストが幻想的な光景を作り出す。

オーロラ(アイスランド)・ナイアガラの滝(カナダ)/バッシャハウス

プールにつかりながらオーロラショーが楽しめる

水しぶきが美しく染め上げられた“ナイアガラの滝”

屋外プール「ビーバーレイク」の中央に設置されたツリーハウス「バッシャハウス」を中心に、オーロラとナイアガラの滝、2つの絶景を同時に表現。15分間隔で2種類の光の演出が繰り広げられ、プールサイドはもちろん、プールの中からも絶景を満喫できる。さらにプール終了後、20時5分頃からはさらなる「超絶光景演出」が行われる。

ワイトモ洞窟(ニュージーランド)/グレートジャーニー

ニュージーランド・ワイトモ洞窟の土ボタルを再現したグレートジャーニー

今年初登場となるグレートジャーニーエリアの演出のテーマは、“世界で8番目の不思議”と言われるワイトモの土ボタル洞窟。洞窟内は緑色の光に包まれ、その光はプールの水面にも広がる。

パリ・シャンゼリゼ(フランス)/スリルマウンテン

スリルマウンテン入り口にはパリ・シャンゼリゼ通りをイメージしたイルミネーションが登場

遊園地入り口はイルミネーションが灯るパリのシャンゼリゼ通りをイメージした光景に様変わり。さらに遊園地エリアの一部では、レーザーと照明によって彩られるなど、プールだけにとどまらない光の景観が広がる。

オリジナルフォトスポット&ドリンクも注目

光の演出と合わせて撮りたいフォトスポット

「絶景!ナイトプール 2019」開催に伴い、女性社員によるプロジェクトチームが考案した5つのフォトスポットが園内に出現。“ゆめかわ”な雰囲気のものや、ウクライナの絶景スポット「愛のトンネル」と藤棚をコラボしたものなど、いずれも絶景演出とともに楽しみたくなるデザインだ。

さらに、屋外プール・ビーバーレイク付近のジムビームテラスでは、炭酸氷を使用したフルーツティーソーダ2種と、プールで冷えた体を温められるホットフルーツティー2種が販売される。ここでしか飲めないサマーランドオリジナルドリンクをナイトプールで味わおう。

東京サマーランド外観

7月13日(土)から9月16日(月・祝)まで、のべ57日間にわたって開催される夏の絶景プール(※7月16日(火)~19日(金)、9月9日(月)~13日(金)は除く)。絶景ナイトプール開催期間中は、17時からお得に遊べる「ナイト券」も販売される。子供から大人まで楽しめる光と水の共演を満喫しよう。

この記事の画像一覧(全13枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る