約50種400万輪のユリが園内に咲き誇る!栃木県ハンターマウンテン塩原で「ゆり博2019」開催

2019年7月22日 22:49更新

東京ウォーカー(全国版) ウォーカープラス編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

7月13日(土)~8月25日(日)の期間、栃木県のハンターマウンテン塩原で「ゆり博2019」が開催される。

夏の期間はゲレンデに約50種類のユリが咲く

夏の期間はゲレンデに約50種類のユリが咲く
写真は主催者提供

すべての画像を見る(2件)

総面積約10万平方メートルのゲレンデが、夏の期間は見渡す限りのユリ園に変身。黄・白・ピンク・赤・オレンジの色鮮やかなユリ約50種類が3万坪に咲き誇り、緩やかな斜面を彩る。園内には、ターザンロープ・ブランコ・ハンモックなどの遊具も設置され、子供連れでも十分に楽しむことができる。

また、約10分間のフラワーリフトに乗ると、眼下に広がる400万輪のユリの絨毯を見ることができ、インスタ映えスポットとしても話題だ。さらにリフトを降り、約5分登ると人気エリアの白樺の丘に到着。白樺とユリのコントラストは見応えも十分だ。

高台から眺めるとユリの絨毯のようだ

高台から眺めるとユリの絨毯のようだ写真は主催者提供

さらに7月13日(土)~7月19日(金)は、オープニングキャンペーンを開催。レストランで使える『ソフトドリンク券』、次回来場の際に使用できる『入園無料券』の2つ特典がプレゼントされる。また、期間中はフォトコンテストを開催するほか、塩原平家獅子舞の演舞、ケーナの演奏などを予定している。その他「ゆり」がつく名前の人はお得な割引きが受けられる「ゆり割」やユリ根を使った天ぷらやユリの香りが楽しめるソフトクリームなどユリにまつわるグルメも用意。イベントが盛りだくさんな「ゆり博2019」へ友人を誘って出かけてみよう。

この記事の画像一覧(全2枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る