日帰りオトナ旅 !佐賀・伊万里で“涼”を楽しめるスポット3選

2019年8月21日 9:00更新

九州ウォーカー 九州ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

朝から出かけるのもいいけれど、暑さを避けて昼下がりの出発もアリ!夜のイベントが楽しめる、佐賀県伊万里市をめぐる日帰り旅コースをご紹介。

夏の夜を盛り上げる!九州で珍しいビール列車「松浦鉄道 伊万里駅」

松浦鉄道 伊万里駅 / 4人用のボックス席。列車の滞在時間は約110分

松浦鉄道 伊万里駅 / 4人用のボックス席。列車の滞在時間は約110分

すべての画像を見る(9件)

9月28日(土)(佐世保発は9/29)まで、伊万里~松浦駅間を列車で往復する「ビール列車の旅」を開催。オリジナル弁当にビール飲み放題が付くうえに、つまみやドリンクの持ち込みも自由!

【写真を見る】松浦鉄道 伊万里駅 / 2段重ねのボックス弁当付き。串や揚げ物をはじめ、ビールに合うおかずがたっぷり入る(写真の弁当の内容はすべてイメージ)

【写真を見る】松浦鉄道 伊万里駅 / 2段重ねのボックス弁当付き。串や揚げ物をはじめ、ビールに合うおかずがたっぷり入る(写真の弁当の内容はすべてイメージ)

松浦鉄道 伊万里駅 / ビール列車

松浦鉄道 伊万里駅 / ビール列車

[松浦鉄道 伊万里駅]佐賀県伊万里市新天町554 / 0956-25-2229(松浦鉄道佐世保駅) ※要予約 / 伊万里発12:10・18:20、佐世保発12:10・18:33 ※日によって運休便あり(公式HPを参照) / 8月21日(水)~25日(日)休み / 1人 4000円

懐かしさを感じさせる涼しげな風鈴の音「SEIZAN+」

SEIZAN+/「風鈴」(2160円~)。常時500点ほどあり、柄によって値段が異なる

SEIZAN+/「風鈴」(2160円~)。常時500点ほどあり、柄によって値段が異なる

伊万里屈指の窯元「青山窯(せいざんがま)」のセカンドラインを販売する。ポップでカラフルな商品が多く、小皿からコップまで約5000アイテムをラインナップ。8月31日(土)まで「風鈴まつり」を実施する。

SEIZAN+ / 高級ラインを販売する「青山窯」に隣接。使用しなくなった窯を店舗としてリノベーション

SEIZAN+ / 高級ラインを販売する「青山窯」に隣接。使用しなくなった窯を店舗としてリノベーション

SEIZAN+ / 外観の様子

SEIZAN+ / 外観の様子

[SEIZAN+(セイザンプラス)]佐賀県伊万里市大川内町乙1832 / 0955-23-2366 / 9:30~17:00 / 無休

伊万里の老舗で発見!トマト味の冷たい和菓子「エトワール・ホリエ」

エトワール・ホリエ / 地元産のトマトを使用した「水まんじゅう トマト」(190円)

エトワール・ホリエ / 地元産のトマトを使用した「水まんじゅう トマト」(190円)

1900(明治33)年に創業。2階の工場で作る、まんじゅうやケーキなど約100種の和洋菓子が並ぶ。人気の筆頭は、伊万里の歴史を感じられる伊万里焼饅頭(108円)だ。涼しげな「水まんじゅう トマト」(190円)もおすすめ。地元産のトマトを使用し、チーズと白あんをブレンドしたあんが入る。

エトワール・ホリエ / 外観の様子

エトワール・ホリエ / 外観の様子

[エトワール・ホリエ]佐賀県伊万里市伊万里町甲585 / 0955-23-1515 / 9:00~19:00 / 無休

この記事の画像一覧(全9枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る