夏休みのおでかけに迷ったらココ!名古屋の週末イベント5選[2019年8月9日(金)~8月12日(祝)]

2019年8月7日 8:00更新

東海ウォーカー 東海ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

夏の暑い日には、浮灯篭が漂う徳川園で穏やかなひとときを

ライトアップされた「徳川園」(名古屋市東区)では、さまざまなイベントが開催される! /「夜に憩う 徳川園夕涼み」

ライトアップされた「徳川園」(名古屋市東区)では、さまざまなイベントが開催される! /「夜に憩う 徳川園夕涼み」

すべての画像を見る(5件)

ライトアップされた「徳川園」(名古屋市東区)で「夜に憩う 徳川園夕涼み」が、2019年8月10日(土)から14日(水)まで開催される。期間中はさまざまなイベントが行われるので、何度足を運んでも楽しい。8月10日(土)の17時から行われる「浮灯篭づくり体験」では、出来上がった作品を「龍仙湖」に浮かべることができる!先着50人限定なので、気になる人は早めにチェックしよう。また8月13日(火)には名古屋西高校津軽三味線部、14日(水)には松蔭高校和太鼓部による邦楽演奏会が「徳川園ガーデンホール」にて18時30分から催される。日本庭園を眺めながら邦楽演奏に耳を傾けられる贅沢な時間を過ごそう!

■「夜に憩う 徳川園夕涼み」/ 期間:2019年8月10日(土)~14日(水) / 会場:徳川園及び徳川園ガーデンホール / 住所:愛知県名古屋市東区徳川町1001 / 電話:052-935-8988 / 時間:9:30~20:30(入園 ~20:00、期間中は開園時間を延長)、浮灯篭 日没~20:30 ※雨天・強風時は中止 / 料金: 入場料 大人 300円、中学生以下 無料、市内在住65歳以上 100円 / 休み:期間中はなし

人気アニメ「夏目友人帳」の世界を堪能できる展覧会が名古屋にやってくる!

【写真を見る】アニメ「夏目友人帳」の貴重な展覧会「アニメ 夏目友人帳展」が「松坂屋名古屋店」(名古屋市中区)にやってくる!

【写真を見る】アニメ「夏目友人帳」の貴重な展覧会「アニメ 夏目友人帳展」が「松坂屋名古屋店」(名古屋市中区)にやってくる!

アニメ「夏目友人帳」の10年の軌跡を紹介する展覧会「アニメ 夏目友人帳展」が2019年8月7日(水)から19日(月)まで「松坂屋名古屋店」(名古屋市中区)で開催される。作品の世界を四季で振り返る、糸で作られた神秘的な回廊に注目しよう。テレビアニメシリーズや劇場版の制作資料などの貴重な展示も見逃せない!また、斑を実寸大で再現したフォトスポットや、ニャンコ先生の映像集なども登場し、作品の世界を存分に体験できる。さらに、展示会オリジナルグッズ販売のほか、夏目貴志役の神谷浩史と、ニャンコ先生、斑役の井上和彦が展覧会を案内する音声ガイドチケットの販売も。

■「アニメ 夏目友人帳展」/ 期間:2019年8月7日(水)~19日(月) / 会場:松坂屋名古屋店本館 7F大催事場 / 住所:愛知県名古屋市中区栄3-16-1 / 電話:052-251-1111 / 時間:10:00~19:00(閉場 19:30) ※最終日 ~16:30(閉場 17:00) / 料金:入場料 一般 1300円、高校生 800円、中学生 600円、小学生以下 無料、グッズ付き 1800円 ※音声ガイド 700円 / 休み:なし

夜の動物園で、こんばんわくわく!

「東山動植物園」(名古屋市千種区)の夏の人気企画「東山動植物園ナイトZOO」が今年も開催!

「東山動植物園」(名古屋市千種区)の夏の人気企画「東山動植物園ナイトZOO」が今年も開催!

「東山動植物園」(名古屋市千種区)の夏の人気企画「東山動植物園 ナイトZOO」が2019年8月10日(土)から18日(日)まで開催。 色とりどりのライトで照らされた園内で昼間とは違った幻想的な雰囲気の中、さまざまな動物が見られる!おすすめは、飼育員による「夜のアニマルトーク」や動物たちのかわいい映像が見られる「ひがしやま夜空シアター」だ。またイルミネーションスポットなどもあり、光のアートと動物たちのコラボレーションが楽しめる。

■「東山動植物園 ナイトZOO」/ 期間:2019年8月10日(土)~18日(日) / 会場:東山動植物園 / 住所:愛知県名古屋市千種区東山元町3-70 / 電話:052-782-2111 / 時間:9:00~20:30(入園 ~20:00) ※8月16日(金)は通常の入園時間(~16:30) / 料金:入園料高校生以上 500円、中学生以下 無料 / 休み:8月13日(火)、16日(金)

最も歴史があるビールイベントに参加しよう!

「名古屋国際会議場『白鳥ホール』」(名古屋市熱田区)で行われる「ビアフェス名古屋2019」では、珍しいビールが味わえる!

「名古屋国際会議場『白鳥ホール』」(名古屋市熱田区)で行われる「ビアフェス名古屋2019」では、珍しいビールが味わえる!

2019年8月10日(土)・11日(祝)に「名古屋国際会議場『白鳥ホール』」(名古屋市熱田区)で「ビアフェス名古屋2019」が開催される。入場料だけでインターナショナル・ビアカップ、ジャパン・グレートビア・アワーズ入賞ビールを含む80種類以上のクラフトビール、海外ビールがすべて試飲できる豪華なイベントだ。なんと、普段はなかなかお目にかかれないビールも味わえるんだとか!またビールに合うおつまみもあり、ビールのおいしさを引き立ててくれる。来場者全員にテイスティング専用のベストアロマグラスのプレゼントがあり、各回先着400人は年号・ロゴ入りの限定デザインのグラスがもらえるうれしい特典も!

■「ビアフェス名古屋2019」/ 期間:2019年8月10日(土)・11日(祝) / 会場:名古屋国際会議場「白鳥ホール」 / 住所:愛知県名古屋市熱田区熱田西町1-1 / 電話:0798-70-7171 ※クラフトビア・アソシエーション(日本地ビール協会) / 時間:8月10日(土) 15:00~19:00、11日(祝) 12:30~16:30※最終入場は各回終了の1時間前、ラストコールは各回終了の15分前 / 料金:前売券(日にち指定あり) 4400円、当日券 4800円

イオンモール名古屋茶屋にゾンビ屋敷が登場!

イオンモール名古屋茶屋に大量のゾンビが!? /「ゾンビ屋敷 墓場からの脱出 in イオンモール名古屋茶屋」(C) (株)プランニングオフィスエスエムエス

イオンモール名古屋茶屋に大量のゾンビが!? /「ゾンビ屋敷 墓場からの脱出 in イオンモール名古屋茶屋」(C) (株)プランニングオフィスエスエムエス

2019年8月9日(金)から25日(日)まで「イオンモール名古屋茶屋」(名古屋市港区)に「ゾンビ屋敷 墓場からの脱出 in イオンモール名古屋茶屋」が登場する。墓場に入れないゾンビたちがうごめくお化け屋敷から、迷わず脱出できるかチャレンジしよう!ゾンビの動きを止めることができる兵器やゾンビを回避することができるアイテムを駆使すればゲーム攻略に近づけるはず。暑い夏は、ドキドキハラハラのお化け屋敷アトラクションで暑さを吹き飛ばそう!

■ゾンビ屋敷 墓場からの脱出 in イオンモール名古屋茶屋 / 期間:2019年8月9日(金)~25日(日) / 会場:イオンモール名古屋茶屋 2Fイオンホール / 住所:愛知県名古屋市港区西茶屋2-11 / 電話:052-261-3412 ※(株)プランニングオフィスエスエムエス(平日 10:00~18:00) / 時間:11:00~20:00(最終入場 19:45) / 料金:当日券 一般・大学生 600円、高・中・小学生 500円、前売券 一般・大学生 500円、高・中・小学生 400円 / 休み:なし

この記事で紹介しているイベント

この記事で紹介しているスポット

この記事の画像一覧(全5枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る