ジャニーズ史上初! SixTONESとSnow Manが2組同時CDデビュー!

2019年8月9日 11:00更新

東京ウォーカー 東京ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

ジャニーズJr.の人気グループ「SixTONES」と「Snow Man」が、2020年にCDデビューすることが決定した。8月8日(木)に東京ドームで開催されたコンサート『ジャニーズJr.8・8祭り~東京ドームから始まる~』のステージ上で発表された。2組同時のCDデビューはジャニーズ史上初で、令和に改元後、初のデビューでもある。SixTONESはソニー・ミュージックレーベルズ、Snow Manはエイベックス・エンタテインメントからのCDデビューとなる。  

2020年のCDデビューが決まったSixTONES(写真右)とSnow Man(写真左)

2020年のCDデビューが決まったSixTONES(写真右)とSnow Man(写真左)
撮影=阿部岳人

すべての画像を見る(3件)

さらに、公演中のMCで新たなニュースを次々と報告。SixTONESは2019年から2020年にかけて、ホール14カ所とアリーナ5カ所を巡る全国ツアー、Snow Manは来春よりアジアツアーの開催が決定(詳細は後日発表)。同日よりSixTONESは公式インスタグラム、Snow Manが公式Weiboを開設、SixTONESはYouTubeの『ジャニーズJr.チャンネル』を卒業し、単独のアーティストチャンネルが開設される。

終演後の囲み取材では、2グループが意気揚々と今後の抱負を語った。Snow Manを代表して岩本照が「SixTONES、Snow Manでこれからたくさんの“初”を奪えるように切磋琢磨していきたい」と力強く宣言。SixTONESは、京本大我が「お互いに仲間でもあり、ライバルでもある。高め合って、お互いそれぞれいい形で旅立っていければ」と意気込み、松村北斗は「もっと自分たちらしさを磨いて、そこで勝負できるように成長していきたい」と向上心を見せた。

【写真を見る】2019~2020年にかけて、全国19カ所でツアーを行うSixTONES

【写真を見る】2019~2020年にかけて、全国19カ所でツアーを行うSixTONES撮影=阿部岳人

来春アジアツアーが決定しているSnow Man

来春アジアツアーが決定しているSnow Man

また、CDデビューは、ジャニー喜多川氏が病に倒れる2日前の6月16日に、ジャニー氏と滝沢秀明氏の話し合いによって決定したことも明かされた。SixTONESの高地優吾※やSnow Manの渡辺翔太は「公演中、僕たちにしか見えないモニターにジャニーさんの顔が映し出されて、思わず泣きそうになった」と告白し、全員が頷く一幕もあった。

※「高」は正式には「はしごだか」

この記事の画像一覧(全3枚)

大きなサイズで見る

キーワード

ページ上部へ戻る