人気ベーカリーカフェが手掛けるベーグル専門店が鎌倉に登場

2019年8月16日 15:00更新

東京ウォーカー 岡部礼子

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア
右:たまごサンド(460円)、左:紫蘇あんバターサンド(470円)

右:たまごサンド(460円)、左:紫蘇あんバターサンド(470円)

すべての画像を見る(6件)

表参道にあるベーカリーカフェ「パンとエスプレッソと」をはじめ、国内に14店舗を展開する「日と々と」が新たにベーグル専門店「ぐるぐるべゑぐる」を鎌倉にオープン。10種類のベーグル生地があり、サンドではそれぞれの具材に合ったものを使っている。人気のベーカリーカフェの新業態をチェックしよう。

小ぶりなサイズのベーグルはいくつも食べたくなる

【写真】大ぶりの果物とたっぷりのクリームを挟んだフルーツサンドは560円から

【写真】大ぶりの果物とたっぷりのクリームを挟んだフルーツサンドは560円から

左:珈琲とあんバター(490円)、右:紫蘇あんバター(470円)

左:珈琲とあんバター(490円)、右:紫蘇あんバター(470円)

鯖サンド490円

鯖サンド490円

シーズナルドリンクは550円~

シーズナルドリンクは550円~

鎌倉駅からほど近い場所にオープン

鎌倉駅からほど近い場所にオープン

場所は鎌倉駅から徒歩2分。昭和レトロな雰囲気の丸七商店内。店内にはカウンター席が5席あり、イートインも可能。ベーグルは小ぶりなサイズなので、いろいろ食べ比べるのもいい。シーズナブルドリンクやチャイなどの飲み物と一緒に楽しむのがおすすめ。同じ商店内には、「日と々と」が運営するフルーツサンド専門店「フツウニフルウツ鎌倉駅前販売所」があり、「ぐるぐるべゑぐる」と「フツウニフルウツ鎌倉駅前販売所」の商品は、どちらの店舗に持ち込んで食べてもOK。鎌倉散策のお供に、疲れたときのひと休みに、多彩なベーグルとドリンクを楽しもう。

この記事の画像一覧(全6枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る