アイスにノンアルビールで夏の夜を楽しむ。東急プラザ表参道原宿の屋上にイルミも登場

2019年8月17日 15:00更新

東京ウォーカー 岡部礼子

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア
ブルーとホワイトのイルミネーション「OMOHARA Summer illumination」も開催

ブルーとホワイトのイルミネーション「OMOHARA Summer illumination」も開催

すべての画像を見る(4件)

東急プラザ表参道原宿の6階屋上テラス「おもはらの森」では、京都のプレミアムアイスクリームやノンアルコールビールを楽しめる「OMOHARA SWEET & BITTER GARDEN」を開催中。また、暑い夏の夜を涼しげに演出する、ブルーとホワイトのイルミネーション「OMOHARA Summer illumination」も同時開催。夕方から楽しめる、ライトアップされた原宿の夏を体感しよう。

旬食材を生かした京都のプレミアムアイスクリームが登場

期間中は、食の都でもある京都発の「ハンデルスベーゲン カフェ」のアイスクリームを味わえる。「ハンデルスベーゲン カフェ」は「素材と旬を活かす」という和食の考えのもと、修業を重ねた和食の板前が開発したレシピに合わせ、世界各国、全国各地から吟味した材料を使用したアイスクリームを提供している。今回は、「フレッシュピスタチオ」や「イタリアンチョコレート」、「マカダミアキャラメルココナッツ」など、14のフレーバーが登場。ミックスドライフルーツやアーモンドカラメリゼなど、好きなトッピングを10種程度無料で試せるのもうれしい。

フランス生まれのノンアルコールビールで喉を潤して

フルーティーな味わいのノンアルコールビール

フルーティーな味わいのノンアルコールビール

原宿のキャットストリートにあるガレットクレープ専門店「ラ フェ デリース」のブースも週末を中心に出店。フランス人オーナーが運営するお店の雰囲気をそのままに、フランス小物で装飾されている。ここでは、フランス生まれのフルーティーなノンアルコール白ビールや、フランスのヴォージュ山脈の砂岩でろ過された水を使ったスパークリングレモネードを味わえる。アルコールを楽しみたい人は、期間限定で登場する「ハンデルスベーゲン カフェ」の南国ビールのスタンドもあるので、そちらをチェック。

暑い夏を涼しげに彩るイルミネーション

ブルーとホワイトのライトが幻想的

ブルーとホワイトのライトが幻想的

同時開催の「OMOHARA Summer illumination」では、夏を涼しく過ごせる“涼スポット”を演出。木々が生い茂る「おもはらの森」をイルミネーションが彩り、木々を揺らす風を感じながら、涼しい夏を体験できる。期間中は通常21:00までの営業時間が22:30まで延長されるので、ショッピングやレジャーの後はもちろん、日常の仕事帰りにふらっと足を運んで涼やかな夏の夜を満喫しよう。

この記事の画像一覧(全4枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る