岐阜・各務原のTAKIMOTOが限定ショコラ発売

2011年1月31日 17:13更新

東海ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

パリで4店舗展開するパティスリー、サダハル・アオキ・パリで修業し、技を磨いた滝本シェフが営む「TAKIMOTO」(岐阜県各務原市)。同店で、レアな原料を使った限定ショコラが発売中だ。

ことしのバレンタインに向けシェフが厳選し、世界のカカオ収穫量のわずか0.01%以下という、希少な品種を使った原料を入手。芳醇で力強いフレーバーを生かした生ケーキやトリュフを楽しむことができる。トワショコラ(500円)は3層のチョコが絶妙。モンショコラ(980円~)はキャラメル風味の生チョコだ。

原料がなくなり次第終了なので、予約必須で急ぎたい。購入予約は電話または店頭にて。営業時間は10:00~20:00。【東海ウォーカー】

この記事の画像一覧(全1枚)

大きなサイズで見る

キーワード

ページ上部へ戻る