愛知・長久手のピエール・プレシュウズで新作ショコラ発売

2011年1月31日 19:12更新

東海ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

公園を望む静かな立地と、寺島オーナーがパリで習得した技術と独創性が生む美しいケーキが絶大な人気を誇る「ピエール・プレシュウズ」(愛知県長久手町)。同店で、新作ショコラのキャレ・ド・ショコラ(1260円)が2/2(水)より販売される。

数十種類のなかから風味のすばらしさで選び抜いたフランスのプラリュ社製を使用。少量生産のブランドで、東海エリアではここだけという貴重な味わいだ。フランボワーズ、コーヒー、イチジクなどを挟んだドライフルーツと、3種類の味を楽しめる。

販売は2/13(日)まで。電話または店頭にて予約も受け付けている(数量限定)。営業時間は10:00~19:00.【東海ウォーカー】

この記事の画像一覧(全1枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

ページ上部へ戻る