スカル&ボーンズがトレードマーク、NY発ファッションブランド「サイコバニー」松屋銀座にオープン

2019年9月4日 11:00更新

東京ウォーカー(全国版) 国分洋平

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

ニューヨーク発のファッションブランド「サイコバニー」の新店が8月21日に東京の松屋銀座にオープンした。

大きなウサギの耳をつけたスカル&ボーンズがトレードマーク

大きなウサギの耳をつけたスカル&ボーンズがトレードマーク

すべての画像を見る(4件)

大きなウサギの耳をつけたスカル&ボーンズがトレードマークで、デイリーユースやアウトドアシーンでデザインと機能性を両立したスポーツラインのアイテムを展開している同ブランド。松屋銀座店は2019年6月のポップアップショップオープンを経て、アウトレットを含む19店舗目の出店として松屋銀座5階にオープンした。売場面積は16坪程度となる。

「シープスキンのシングルレザーライダース」など2019 A/Wアイテムが展開中

「シープスキンのシングルレザーライダース」など2019 A/Wアイテムが展開中

8月23日(金)からはA/Wコレクションが立ち上がり、シープスキンのシングルレザーライダース(税別5万8000円)やサイコバニーとニューエラの初コラボキャップ(税別7900円)などを取りそろえる。また、松屋銀座店限定のカットソーも展開している。

サイコバニーとニューエラの初コラボキャップ「Psycho Bunny × NEW ERA(R)」

サイコバニーとニューエラの初コラボキャップ「Psycho Bunny × NEW ERA(R)」

さらに、新作商品を含む税込2万円以上購入でモバイルワイヤレス充電器を、税込2万1600円以上購入でロゴを象ったオリジナルピンバッジのプレゼントキャンペーンをそれぞれ実施中だ(いずれもなくなり次第終了)。新店オープンでさらに注目を集めるサイコバニーのアイテムを、ぜひ店頭でチェックしてみてほしい。

この記事の画像一覧(全4枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

ページ上部へ戻る