話題沸騰のイケメンロックバンド「ココア男。」が「コカ・コーラ男」になって福岡登場!

2011年2月10日 19:57更新

九州ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

バレンタイン直前の2/13(日)、天神のイムズスクエア(イムズ1F)にてイベント「Coca-Cola Happy Valentine’sday 2011」が開催される。今年で4回目を迎えるコカ・コーラのバレンタインイベントは、恋人や友達など身近にいる大切な人はもちろん、日本国内のたくさんの人たちともハッピーな時間を共有してほしいとの思いから、天神のイムズスクエアと千葉県・舞浜のイクスピアリ、2会場で同時にイベントを開催。

ゲストとして会場を盛り上げるのは、2010年のデビュー以来、人気急上昇中のイケメン俳優5人(鈴木勝吾、米原幸佑、細貝圭、井出卓也、鎌苅健太)から成るロックバンド「ココア男。」。当日は「コカ・コーラ男。」と改名し、福岡と千葉、東西の若者の架け橋となるべく、なんと約900㎞離れた2会場の大移動を敢行する。5人そろっての熱いライブパフォーマンスを披露してくれるほか、トークショー、抽選会、フォトセッションなど盛り沢山の内容で会場を沸かせてくれる予定だ。また、会場内ではイベント来場者に、イベントオリジナルの缶バッジとコカ・コーラ(300mlPET)が配布されるのファンにはうれしい限り。

バレンタイン直前の週末は、コカ・コーラを片手にイケメンたちとハッピーに過ごそう。

※コカ・コーラと缶バッジの配布は、なくなり次第終了

【福岡ウォーカー/弓岡千紋】

この記事の画像一覧(全1枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

ページ上部へ戻る