アツアツのできたてパンをその場でいただきっ!福岡市内にベーカリーカフェが急増中

2019年9月22日 12:00更新

九州ウォーカー 九州ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

こだわりのコーヒーや店内限定メニューを味わえるイートイン併設のベーカリー。おいしいドリンクを片手にアツアツのパンを頬張れば、うっとり夢心地に。福岡市内の最新ベーカリーカフェの気になるメニューをチェック!

吹き抜けの空間が広がる一軒家シーサイドベーカリー「フルフル風の森」

フルフル風の森 / 「クロックマダムセット」(1400円)

フルフル風の森 / 「クロックマダムセット」(1400円)

すべての画像を見る(12件)

“国産小麦パン”の先駆者である「フルフル」が、自社最大規模のカフェ併設店をオープン。同店限定のカフェメニューに加え、ボリューム満点の総菜パンが充実する。オリジナル焙煎コーヒーもぜひ。「クロックマダムセット」(1400円)は9:00~売り切れ次第終了。

フルフル風の森 / 名物の明太フランスのほか、同店限定のパンが約2割を占める

フルフル風の森 / 名物の明太フランスのほか、同店限定のパンが約2割を占める

フルフル風の森 / 木目を基調とした明るく開放的な店内で、テラス席やキッズスペースも完備する

フルフル風の森 / 木目を基調とした明るく開放的な店内で、テラス席やキッズスペースも完備する

[フルフル風の森]福岡県福岡市東区香住ヶ丘7-4-2 / 092-410-0582 / 8:00~18:00(LO17:00) / 火曜休み 

絵本の世界に迷い込んだような幻想的な空間でパンを楽しむ「AMAM DACOTAN」

AMAM DACOTAN / 石でできた異世界の村のパン店をイメージ。鮮魚店直送のマグロやブリで作る自家製ツナなど具材も個性豊か

AMAM DACOTAN / 石でできた異世界の村のパン店をイメージ。鮮魚店直送のマグロやブリで作る自家製ツナなど具材も個性豊か

昨年開店した行列必至の人気店が、早くも2軒隣にカフェを新設。購入したパンのほか、ドリンクやスープも味わえる。紅茶のエスプレッソを使った西日本エリア初上陸の“ティープレッソ”にも注目だ。

AMAM DACOTAN / イートイン限定の季節のフルーツサンドは果物の大きさによりカットの形、価格が異なる。写真のイチジクは205円

AMAM DACOTAN / イートイン限定の季節のフルーツサンドは果物の大きさによりカットの形、価格が異なる。写真のイチジクは205円

AMAM DACOTAN / ドライフラワーやアンティーク雑貨で彩るノスタルジックな空間

AMAM DACOTAN / ドライフラワーやアンティーク雑貨で彩るノスタルジックな空間

[AMAM DACOTAN(アマム ダコタン)]福岡県福岡市中央区六本松3-7-6 / 092-738-4666 / 10:00~19:00(※売り切れ次第終了)、カフェ~18:00(LO) / 水曜休み 

厚切り豆乳食パンのお供は特注の粒あん×ホイップバター「紺青」

【写真を見る】紺青 / 「小倉トーストセット」はドリンク付きで500円。11:00以降は単品(300円)で注文できる

【写真を見る】紺青 / 「小倉トーストセット」はドリンク付きで500円。11:00以降は単品(300円)で注文できる

ソムリエの有資格者である女性店主が営む。「三井の寿」の酒粕を生地に練り込んだあんぱんや焼き込みの美しいハード系など幅広い品ぞろえ。店内では購入したパンと共にコーヒーやワインを楽しめる。

紺青 / EXオリーブオイルをたっぷり加えたフォカッチャ、カンパーニュなどのハード系も人気

紺青 / EXオリーブオイルをたっぷり加えたフォカッチャ、カンパーニュなどのハード系も人気

紺青 / 混雑を避けるためイートイン席を拡大。4人、6人用のテーブル席とカウンター席がある

紺青 / 混雑を避けるためイートイン席を拡大。4人、6人用のテーブル席とカウンター席がある

[紺青(こんじょう)]福岡県福岡市早良区高取1-26-63 / 092-982-7511 / 7:30~18:00、モーニング~11:00 / 月曜・火曜休み(祝日の場合営業)

石けんをイメージしたキューブ型の自家製パンが主役「cafe iori」

cafe iori / 「キューブプレートランチ」(810円)と「糸島産手摘みブルーベリースムージー」(702円)

cafe iori / 「キューブプレートランチ」(810円)と「糸島産手摘みブルーベリースムージー」(702円)

糸島の石けん工房「暇楽(からく)」がプロデュース。糸島産の小麦をブレンドした看板商品のキューブパンは、抹茶やラズベリーなど9種類を店内で手作り。少量ずつ焙煎するフレッシュなコーヒーともよく合う。「キューブプレートランチ」は810円。「糸島産手摘みブルーベリースムージー」(702円)は数量限定だ。

cafe iori / 「ふわふわ生食の卵サンド」(432円)はイートイン限定

cafe iori / 「ふわふわ生食の卵サンド」(432円)はイートイン限定

cafe iori / 内装や家具はオーナーのご主人お手製だ。京都製のガラス張りの焙煎機が印象的

cafe iori / 内装や家具はオーナーのご主人お手製だ。京都製のガラス張りの焙煎機が印象的

[cafe iori(イオリ)]福岡県福岡市中央区白金1-9-8 / 092-260-5448 / 11:00~18:00(LO17:30) / 木曜・第3金曜休み(祝日の場合営業)

この記事の画像一覧(全12枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る