絶景と一緒に!観光スポットにほど近い関西の露天風呂8選

2019年9月7日 17:00更新

関西ウォーカー 編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

観光に訪れたらぜひ行きたいのが露天風呂!豊かな景色とともに楽しめ、旅の疲れが癒えることうけあい。そんな観光スポットの近くにあって行きやすい露天風呂をご紹介!<※情報は関西ウォーカー(2019年16号)より>

「神鍋高原」ブルーリッジホテル

今年25周年を迎えた神鍋高原の高原リゾート「ブルーリッジホテル」。露天風呂「深緑の風」は日帰り利用もでき、美肌の湯として人気の神鍋温泉を気軽に楽しめる。森に囲まれ、森林浴感覚で温泉に癒されよう。

ライトアップされる露天風呂。幻想的な夜の露天風呂で、満天の星を堪能しよう/ブルーリッジホテル

ライトアップされる露天風呂。幻想的な夜の露天風呂で、満天の星を堪能しよう/ブルーリッジホテル

すべての画像を見る(8件)

■ブルーリッジホテル<住所:兵庫県豊岡市日高町栗栖野55 電話:0796-45-1200 時間:日帰り入浴6:00~9:00、13:00~24:00 ※水曜は15:00~24:00のみ 休み:なし 駐車場:70台(無料)>

「箕面大滝」箕面温泉スパーガーデン

箕面大滝と一緒に行きたいのが、温泉をはじめ宿泊やバイキング、お笑いまで楽しめる温泉のテーマパーク「箕面温泉スパーガーデン」。なかでも温泉は、別名“命の温泉”と呼ばれるほど関西屈指の泉質で、美肌効果が高くお肌もすべすべに!

大江戸百人風呂の露天風呂はジェットバスも導入/箕面温泉スパガーデン

大江戸百人風呂の露天風呂はジェットバスも導入/箕面温泉スパガーデン

■箕面温泉スパガーデン<住所:箕面市温泉町1-1 電話:0570-041-266 時間:10:00〜23:45(最終受付22:45) 休み:なし 駐車場:400台(無料)>

「琵琶湖」くつき温泉 てんくうの湯

「グリーンパーク思い出の森」にある日帰り温泉「くつき温泉 てんくうの湯」。朽木の山野を天狗が駆け巡っていたという伝説から、大きな天狗の顔がシンボルに。プールやレストランもあり、ゆっくり過ごせる。

露天風呂から朽木の山並みが一望できて爽快。露天風呂にも緑が多く配され、澄んだ空気の中でリラックスできること間違いなし!/くつき温泉 てんくうの湯

露天風呂から朽木の山並みが一望できて爽快。露天風呂にも緑が多く配され、澄んだ空気の中でリラックスできること間違いなし!/くつき温泉 てんくうの湯

■くつき温泉 てんくうの湯<住所:滋賀県高島市朽木柏341-3 電話:0740-38-2770 時間:10:00〜21:00(最終受付20:30)、プール10:00〜19:00、レストラン11:00〜20:00(LO19:30) ※ほか施設により異なる 休み:不定休(7・8月はなし) 駐車場:300台(無料)>

「摂津峡」美人湯 祥風苑

摂津峡と一緒に訪れたいのが、重曹泉濃度が規格の2.5倍と療養温泉にも認定される天然温泉。独特のぬるっとしたトロトロのお湯で肌をなでると、肌の汚れが落ち、ツルツルになっていくことを実感できるはず。

【写真を見る】屋上露天風呂は、目の前に広がる摂津峡の自然豊かな景色を眺めながら入浴できる。夜には星空を見られるのも評判/美人湯 祥風苑

【写真を見る】屋上露天風呂は、目の前に広がる摂津峡の自然豊かな景色を眺めながら入浴できる。夜には星空を見られるのも評判/美人湯 祥風苑

■美人湯 祥風苑<住所:大阪府高槻市塚脇4-20-3 電話:072-689-6700 時間:10:00~24:00(最終受付23:00) 休み:なし ※点検時、臨時休業あり 駐車場:150台(200円/30分)>

「嵐山」京都 嵐山温泉 湯浴み処 風風の湯

嵐山初の日帰り温泉。疲労回復や健康増進、美肌にも効果のある天然の「嵐山温泉」でリラックスできる。温泉のあとは広々としたお休み処でのんびりと休憩して、さらなる癒しを。

野趣あふれる岩造りの露天風呂。絶好のロケーションの中、美しい庭園を眺めながらゆったりとした時間を過ごして/京都 嵐山温泉 湯浴み処 風風の湯

野趣あふれる岩造りの露天風呂。絶好のロケーションの中、美しい庭園を眺めながらゆったりとした時間を過ごして/京都 嵐山温泉 湯浴み処 風風の湯

■京都 嵐山温泉 湯浴み処 風風の湯<住所:京都市西京区嵐山上河原町1 電話:075-863-1126 時間:12:00〜22:00(最終受付21:30) 休み:なし ※メンテナンスなどによる臨時休業あり 駐車場:なし(提携駐車場あり。駐車場のチケット提示で60分無料)>

「黒川峡谷」黒川温泉 美人の湯

黒川ダム下の日帰り温泉。隣接する大明寺の花園から湧き出たと伝わる温泉は、湯上がりの肌がスベスベになると好評。生野の渓谷美とダム景色を眺めながら、秘湯気分で美人の湯を堪能。

露天風呂からは、生野の自然とロックフィルダムと呼ばれる石積みの壁の黒川ダムが  望める/黒川温泉 美人の湯

露天風呂からは、生野の自然とロックフィルダムと呼ばれる石積みの壁の黒川ダムが  望める/黒川温泉 美人の湯

■黒川温泉美人の湯 風風の湯<住所:兵庫県朝来市生野町黒川456 電話:079-679-2067 時間:11:00〜20:00(最終受付19:00)、食事処11:00〜15:00(LO)、土曜11:00〜16:00(LO)、日祝11:00〜17:00(LO) 休み:水曜(祝日の場合営業) 駐車場:50台(無料)>

「赤目四十八滝」青蓮寺レークホテル

三重県の赤目四十八滝と共に訪れたいのが、レイクビューの露天風呂が人気の青蓮寺湖畔の温泉ホテル。日帰り利用もOKで、美肌の湯として定評の香落渓温泉「名香の湯」が気軽に楽しめる。青蓮寺湖の絶景と名湯に癒されよう。

露天風呂の壺湯につかりながら、眼下に広がる青蓮寺湖など爽快な景色を楽しめる/青蓮寺レークホテル

露天風呂の壺湯につかりながら、眼下に広がる青蓮寺湖など爽快な景色を楽しめる/青蓮寺レークホテル

■青蓮寺レークホテル<住所:三重県名張市青蓮寺峯の山1652 電話:0595-63-6211 時間:日帰り入浴11:00〜15:00(最終受付) 休み:なし 駐車場:40台(無料)>

「十津川村」上湯温泉 神湯荘

十津川村の最奥にたたずむ一軒宿では、上湯川沿いの源泉大露天風呂が日帰りで利用できる。河原に広がる湯舟は野趣あふれ、美肌の湯として好評のお湯はもちろん源泉かけ流し。

神湯荘から400mほど離れた源泉大露天風呂。川に降りることもできる。写真は男湯で特別に撮影/上湯温泉 神湯荘

神湯荘から400mほど離れた源泉大露天風呂。川に降りることもできる。写真は男湯で特別に撮影/上湯温泉 神湯荘

■上湯温泉 神湯荘<住所:奈良県吉野郡十津川村出谷220 電話:0746-64-0256 時間:日帰り入浴9:00〜17:00(最終受付) 休み:木曜(夏休みは営業) 駐車場:20台(無料)>

この記事の画像一覧(全8枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る