日曜・祝日は実験の日!北海道の札幌市青少年科学館でイベント開催中

2019年9月17日 15:36更新

東京ウォーカー(全国版) ウォーカープラス編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

北海道札幌市の札幌市青少年科学館3階実験室で、10月27日(日)までの日曜・祝日に、「札幌市青少年科学館・日曜実験室 これであなたも化学者に!? ~酸、アルカリについて調べてみよう~」が開催されている。

まるで科学者になった気分! 白衣を着て実験をしよう

まるで科学者になった気分! 白衣を着て実験をしよう
写真は主催者提供

すべての画像を見る(2件)

札幌市青少年科学館は科学・科学技術に関する知識の普及・啓発を通し、創造性豊かな青少年を育成するために設置された。世界初の人工降雪装置の導入をはじめ、低温展示室など積雪寒冷地の科学館らしい特徴がある。

同イベントでは、酸やアルカリにはどのような性質があるのか、そして酸やアルカリを混ぜると何が起こるのかを、薬品や家にあるものを使って調べていく。

【写真を見る】子どもたちも親近感がわく身近なものを使う

【写真を見る】子どもたちも親近感がわく身近なものを使う写真は主催者提供

担当者は「酸性・アルカリ性で色が変わる薬品を使って、洗剤やレモン果汁など身の回りのさまざまな液体を調べる実験をします。子ども用の白衣で記念写真も撮れます」とより詳しい内容について教えてくれた。

身近なものが起こす化学反応を学べる実験教室。10月27日(日)までの日曜・祝日は親子で訪れよう。

この記事の画像一覧(全2枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る