コク深くパンチのあるスープが特徴!横浜家系の新星ラーメン店

2019年10月8日 15:41更新

東京ウォーカー ラーメンWalker編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

横浜家系ラーメンの新星として注目を集める「横浜家系 せいせき家」(東京都多摩市)。店主は、東京都町田市の人気店「町田家」で約20年修業した経験を持つ実力派だ。

川崎街道沿いに立つ店。学生はラーメンが100円引きに!

川崎街道沿いに立つ店。学生はラーメンが100円引きに!

定番の「ラーメン」(720円)の麺は横浜家系の王道・酒井製麺のもの。スープは濃いめで、キレのある醤油味のあとに鶏豚のコクと旨味が余韻を残す。そのうえ、コク深くパンチがあり、オリジナリティを感じさせる味わい。その秘密は国産ガラを使って営業中も炊き続け、継ぎ足しで味に深みを出しているからだ。チャーシューは厚めにカットされ、ボリュームもあり柔らかい食感。

「横浜家系 せいせき家」の定番メニュー「ラーメン」(720円)

「横浜家系 せいせき家」の定番メニュー「ラーメン」(720円)

すべての画像を見る(5件)

また、「つけ麺」(750円)もラーメンと同じスープを使用。キレのある醤油は、冷水で締めた麺のプリプリ感と相性抜群だ。醤油ダレのほかに辛ダレも選べ、麺は1.5玉(240g)でボリューム満点なのも嬉しい。

【写真を見る】キレのある醤油と麺のプリプリ感が相性抜群!「つけ麺」(750円)

【写真を見る】キレのある醤油と麺のプリプリ感が相性抜群!「つけ麺」(750円)

ほかにも、「油そば」(720円)や辛味を加えた「辛ラーメン」(750円)など、バラエティ豊かなメニューがそろう。名店の技術を受け継ぐ「横浜家系 せいせき家」で、家系初心者から家系ファンまで幅広い人に愛されるこだわりのラーメンを味わおう。

■横浜家系 せいせき家 / 住所:東京都多摩市関戸2-39-15 / 電話:042-400-0009 / 時間:11:00~23:00(LO) / 休み:月曜

この記事の画像一覧(全5枚)

大きなサイズで見る

キーワード

ページ上部へ戻る