<九州6都市 町中華めぐり>佐賀市のおすすめ町中華6選

2019年11月1日 11:00更新

九州ウォーカー 九州ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

九州にはたくさんの中華料理店があり、各県主要都市の店を取り上げてみると、歴史やその土地ならではの味付けもわかってくる。今回は、その中から佐賀県佐賀市でおすすめの中華料理店を6店ご紹介。

見て食べて五感で楽しむオリジナルな一品「龍房」

龍房 / 「紋甲イカと色々野菜の塩味炒め」(920円)。アスパラやエリンギ、ズッキーニなど旬野菜がたっぷり

龍房 / 「紋甲イカと色々野菜の塩味炒め」(920円)。アスパラやエリンギ、ズッキーニなど旬野菜がたっぷり

すべての画像を見る(18件)

本格中華をカジュアルにアレンジする「龍房」。黒ゴマたっぷりのエビチリや旬野菜が際立つ海鮮料理など、中華の枠に収まらないオリジナル品がオススメ。青島ビールや台湾ビールなど現地の酒も楽しめる。

【写真を見る】龍房 / 「海老の黒チリソース」(860円)。芝エビを自家製黒ゴマでコーティング。優しいピリ辛味に

【写真を見る】龍房 / 「海老の黒チリソース」(860円)。芝エビを自家製黒ゴマでコーティング。優しいピリ辛味に

龍房 / オープンして17年、地域密着にこだわる店主の龍 秀孝さんが腕を振るう

龍房 / オープンして17年、地域密着にこだわる店主の龍 秀孝さんが腕を振るう

龍房 / 中国の茶芸館をイメージした店内

龍房 / 中国の茶芸館をイメージした店内

[龍房(りゅうぼう)]佐賀県佐賀市本庄町本庄864-1 ジュネス本庄1F / 0952-28-6119 / 11:30~14:00、17:30~22:30(LO22:00) / 火曜休み

中国人シェフが作るボリューム満点の本格中華「萬福」

萬福 / 「油淋鶏」。鶏モモ肉を特製の甘酢ソースを絡めたもの

萬福 / 「油淋鶏」。鶏モモ肉を特製の甘酢ソースを絡めたもの

四川、広東、北京など多彩な中国料理をベースにした料理は160種を超える。料理は辛さを抑えながら、日本人が好む味付けにアレンジ。オイスターソースが効いたあさり炒飯(780円)など創作メニューも評判だ。

萬福 / 「中華飯」(680円)。具だくさんで食べ応えあり。ゴマ油でまろやかな風味をプラス

萬福 / 「中華飯」(680円)。具だくさんで食べ応えあり。ゴマ油でまろやかな風味をプラス

萬福 / 間仕切りされたボックス席など、ゆったりとテーブル席を配置。子供と一緒でもストレスなし

萬福 / 間仕切りされたボックス席など、ゆったりとテーブル席を配置。子供と一緒でもストレスなし

[萬福(まんぷく)]佐賀県佐賀市光1-1-11 / 0952-26-6618 / 11:00~14:30、17:00~24:00、土曜・日曜の昼は~15:00 / 第1、3水曜休み

歴40年、本場の味を日本人向けに「中華料理 孟渓苑」

中華料理 孟渓苑 / 「エビの山椒風」(1296円)。肉厚プリプリのエビに山椒を効かせた揚げ物。ピリリとくる香ばしさがたまらない

中華料理 孟渓苑 / 「エビの山椒風」(1296円)。肉厚プリプリのエビに山椒を効かせた揚げ物。ピリリとくる香ばしさがたまらない

中国の料理店で料理長を務めていた店主が本場の味を出す「中華料理 孟渓苑」。そのキャリアは、日本と中国で計40年以上。500円台の品ぞろえも充実しており、あっさりラーメンなど麺メニューにもファンが多い。

中華料理 孟渓苑 / 「エビチリソース」(810円)。程よい辛さでご飯にも合う

中華料理 孟渓苑 / 「エビチリソース」(810円)。程よい辛さでご飯にも合う

中華料理 孟渓苑 / 「酸辣湯麺」(950円)。すっぱ辛い味付けにハマる

中華料理 孟渓苑 / 「酸辣湯麺」(950円)。すっぱ辛い味付けにハマる

中華料理 孟渓苑 / 本場中国を思わせる店内。2Fには座敷の大広間も完備する

中華料理 孟渓苑 / 本場中国を思わせる店内。2Fには座敷の大広間も完備する

[中華料理 孟渓苑(もうけいえん)]佐賀県佐賀市大財3-6-13 / 0952-29-0494 / 11:00~15:00(LO)、17:00~23:00(LO) / 火曜休み(祝日の場合営業)

創業以来変わらないモチモチの皮作りが命「ぎょぅざ屋」

ぎょぅざ屋 / 「焼ぎょぅざ」(10個 550円)。鹿児島黒豚を使ったあんは、ニンニクの臭い控えめ

ぎょぅざ屋 / 「焼ぎょぅざ」(10個 550円)。鹿児島黒豚を使ったあんは、ニンニクの臭い控えめ

少し厚めのモチモチ皮を生かした餃子専門店「ぎょぅざ屋」。バジルや柚子胡椒など変わり種の薬味で、味の変化を楽しむなど遊び心がある。雑炊の中に水餃子が入ったぞうすいぎょぅざ(600円)が新メニュー。

ぎょぅざ屋 / 焼く途中に3回水を加えて、厚めの皮にモッチリ感を与える 

ぎょぅざ屋 / 焼く途中に3回水を加えて、厚めの皮にモッチリ感を与える 

[ぎょぅざ屋]佐賀県佐賀市呉服元町2-2 / 0952-29-5585 / 11:00~19:00(LO) / 火曜、第3水曜休み

笑顔が絶えないおしゃれな中華食堂「光楽園」

光楽園 / 「まおみ定食」(1080円)。優木まおみの大好物ばかりを集め、鶏の甘酢あんかけをメインに、揚げ餃子、サラダ、ご飯、スープが付くお得なセット

光楽園 / 「まおみ定食」(1080円)。優木まおみの大好物ばかりを集め、鶏の甘酢あんかけをメインに、揚げ餃子、サラダ、ご飯、スープが付くお得なセット

佐賀市出身のタレント優木まおみの両親が、夫婦で営むアットホームな店。柔らか麺を使った皿うどんが1942(昭和17)年の創業当時からの看板メニューだ。店内にはカフェとサロンも併設する。

光楽園 / 「皿うどん」(702円)。ダシを麺に染み込ませた柔らか麺が特徴

光楽園 / 「皿うどん」(702円)。ダシを麺に染み込ませた柔らか麺が特徴

[光楽園(こうらくえん)]佐賀県佐賀市中央本町3-25 / 0952-23-3059 / 11:30~20:00(LO) / 不定休

定食やランチなどお得なセットが充実「中華厨房 華」

中華厨房 華 / 「エビの黒胡麻炒め」(1080円)。唐辛子と炒めて辛味をアップ

中華厨房 華 / 「エビの黒胡麻炒め」(1080円)。唐辛子と炒めて辛味をアップ

中国の国家資格の最高位である特級厨師を持つ料理長が腕を振るう「中華厨房 華」。厳選した食材にこだわる本格中国料理を日本人が好む味付けに。全品が対象となる120分食べ飲み放題(大人男性 3580円など)がお得。

中華厨房 華 / 「台湾ラーメン」(580円)。辛さ控えめで爽やかな口当たり

中華厨房 華 / 「台湾ラーメン」(580円)。辛さ控えめで爽やかな口当たり

中華厨房 華 / 熱々の麻婆豆腐(580円)は香り豊か。豆腐がたっぷり入る

中華厨房 華 / 熱々の麻婆豆腐(580円)は香り豊か。豆腐がたっぷり入る

[中華厨房 華(はな)]佐賀県佐賀市北川副町光法1598-1 / 0952-48-0478 / 11:00~23:00 / 水曜休み

【料金の表記について】当記事に掲載している価格は、2019年9月時点の消費税8%込みのものです。消費税率の改定なや店舗などの都合により、各種料金が変更されている場合があります。

この記事の画像一覧(全18枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る