谷川岳天神平から眺める星空は格別 群馬県の谷川岳天神平で「天空のナイトクルージング」開催中

2019年10月15日 13:00更新

東京ウォーカー(全国版) ウォーカープラス編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

群馬県利根郡みなかみ町の谷川岳天神平で、11月9日(土)まで「天空のナイトクルージング」が開催されている。

デジタル掛け軸と星空のコラボレーションを楽しんで

デジタル掛け軸と星空のコラボレーションを楽しんで
写真は主催者提供

すべての画像を見る(2件)

谷川岳ロープウェイの特別夜間運行を実施し、谷川岳からの星空が堪能できるイベント。今年は世界的なデジタルアーティスト・長谷川章を迎え、ノーベル賞前夜祭でも投影されたD-K(デジタル掛け軸)と満天の星の競演で、幻想的な空間を演出する。また、音楽鑑賞や宇宙の講和、講演会などの室内プログラムも日替わりで展開。その他、地元で人気のスイーツやパン、地ビールなど名産品の特別販売も実施する。

【写真を見る】満天の星に思わずうっとり

【写真を見る】満天の星に思わずうっとり写真は主催者提供

担当者は「日本百名山として名高い谷川岳の星空をぜひ見に来てください。夜間特別運行のゴンドラに乗り、標高1300メートルまで一気に上った先で、満天の星とデジタルアートの空間があなたをお待ちしております。光の木道を抜け、会場に投影されたデジタル掛け軸の中を散策しながら、星空ガイドと一緒に谷川岳の星を観賞しましょう。ユネスコエコパークの大自然に囲まれて、ゆったりとしたひと時をお過ごしください」と魅力を話す。

星空の下で過ごすロマンチックなひととき。基本的に週末に開催されているので、ぜひ訪れよう。

この記事で紹介しているイベント

この記事の画像一覧(全2枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る