優しい光の幻想空間 福井県のあわら温泉湯のまち広場で「あわら灯源郷」開催

2019年10月15日 13:15更新

東京ウォーカー(全国版) ウォーカープラス編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

福井県あわら市のあわら温泉湯のまち広場で、11月2日(土)に「あわら灯源郷」が開催される。

和傘と竹の優しい灯りに包まれる空間

和傘と竹の優しい灯りに包まれる空間
写真は主催者提供

すべての画像を見る(2件)

秋の風物詩となった、ぬくもりある「竹あかり」と「和傘」で演出される灯りのイベント。3000本の竹あかりと和傘が設置され、優しい光で包み込まれた幻想的な空間を、家族や恋人と楽しもう。

【写真を見る】見ているだけで癒やされる空間に行ってみよう

【写真を見る】見ているだけで癒やされる空間に行ってみよう写真は主催者提供

担当者は「約3000本の竹あかりと和傘で会場内を綺麗に彩ります。 当日は、15時30分から竹あかりのロウソクに点灯作業をしてもらう点火ボランティア『チャッ火ちゃん』を本部テントで受け付けます。数に限りがありますが、記念品も用意しています。会場内では、竹あかり作り体験、模擬店、芸妓茶屋、クラフトマーケットも開催するので、ぜひお気軽にお越しください」と来場を呼びかける。

和傘から漏れる優しい灯り。日本の心も感じるイベントに、是非足を運ぼう。

この記事で紹介しているイベント

この記事の画像一覧(全2枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る