博多マルイに、食パン専門店×コーヒースタンド「LeBRESSO」がオープン

2019年10月10日 9:00更新

九州ウォーカー 九州ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

博多マルイ(福岡市博多区)の1階に、食パン専門店×コーヒースタンド「LeBRESSO(レブレッソ)」が10月15日(火)オープンする。

こだわりのレブレッソブレッド(食パンプレーン)と丁寧に淹れられたカフェラテ / LeBRESSO(レブレッソ)

こだわりのレブレッソブレッド(食パンプレーン)と丁寧に淹れられたカフェラテ / LeBRESSO(レブレッソ)

すべての画像を見る(4件)

“1日のはじまりが幸せだったら、きっといい日になる”という思いから2014年に大阪で誕生した「LeBRESSO(レブレッソ)」は現在、大阪、東京、名古屋、福岡、福井にて店舗を展開。

【写真を見る】店内では色々な食材と合わせた、レブレッソならではのトーストメニューが頂ける / LeBRESSO(レブレッソ)

【写真を見る】店内では色々な食材と合わせた、レブレッソならではのトーストメニューが頂ける / LeBRESSO(レブレッソ)

レブレッソブレッド(食パンプレーン)をこんがりとトーストし、バターやジャム、チーズやフルーツなど色々な食材と合わせた、レブレッソならではのトーストメニューがそろう。また、コーヒーは注文が入ってから豆を挽き、エスプレッソマシンを使用したエスプレッソやカフェラテ、カプチーノを提供。その時期に合った高品質のシングルオリジンをバリスタがハンドドリップで一杯ずつ丁寧に淹れる。

1番人気のレブレッソブレッドは、「長年食べ続けても飽きのこない食パン」をコンセプトに開発 / LeBRESSO(レブレッソ)

1番人気のレブレッソブレッドは、「長年食べ続けても飽きのこない食パン」をコンセプトに開発 / LeBRESSO(レブレッソ)

1番人気のレブレッソブレッドは、「長年食べ続けても飽きのこない食パン」をコンセプトに開発。保存料不使用で体にやさしく、卵を使用していないので、卵アレルギーのある子どもも安心だ。また、レブレッソ独自の湯種製法で焼き上げる食パンは、炊きたてのご飯のような、もっちりしっとりとした食感で、ほんのり甘く、独特の旨味が特徴となっている。

保存料不使用で体にやさしく、卵を使用していないので、卵アレルギーのあるお子さまでも安心して食べられる / LeBRESSO(レブレッソ)

保存料不使用で体にやさしく、卵を使用していないので、卵アレルギーのあるお子さまでも安心して食べられる / LeBRESSO(レブレッソ)

2日間限定!オープニングプレゼント

オープンの10月15日(火)と16日(水)、食パンを購入した人(各日先着100名)に、レブレッソオリジナルmini「ハニーバターミルクジャム」をプレゼント。※一人1個限り。

[LeBRESSO(レブレッソ) 博多マルイ店]福岡市博多区博多駅中央街9-1 博多マルイ1F

この記事の画像一覧(全4枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る